あまり紹介されることのない欧州系ITニュースが読めるブログ

EC、OracleのMySQL取得にゴーサイン

»

欧州委員会(EC)が21日、OracleのSun買収を承認した。

この取引について、ECはオープンソースのMySQLをOracleが取得することが市場に何を意味するのかについて調査してきた。Oracleが12月に10のコミットを発表後、EC承認はほぼ確実視されていた。ECの当初の回答期限は1月27日だった。

ECは承認理由の一部として、PostgreSQLの存在やMySQLフォークの可能性を示唆している。実際、MySQL共同設立者でOracle買収反対運動の最前線に立っているMichael “Monty”Widenius氏は今月、「MariaDB」をリリースしている。Widenius氏の反対運動はそれなりの反響を呼んでいるが、JBossのMarc Fleury氏(元Sun社員)などオープンソース業界から反対意見も見られる。

Comment(1)

コメント

こんにちは。
別口なのですが、この記事、表記の名称がちょっとだけ違うようなのですが、ご確認をいただけますでしょうか。よろしくお願いします。
http://sourceforge.jp/magazine/10/01/29/0252251

コメントを投稿する