Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

Macユーザーがんばれ! 「Macで動く初音ミク」が出たよ

»

 昨日のエントリーではあんな書き方しかできませんでしたが、今日正式発表されました。「初音ミクとCrossOver Macバンドル」。

ニコニコ動画の、とある作例を見たところ、わりと近いうちにMacユーザー向けになんらかのソリューションがでるっぽいので、「Macで初音ミクやりたい」方々はもうちっと待ったほうがいいかもな、と。

 ということは、パラメータ表示やインストール時の文字化けなどがちゃんと修正されている、ということでもあります。既存のCrossOver Macユーザーはバージョンアップしてそのまま使いましょう。

 そして、「初音ミクってWindowsが必要なんだよな」「CrossOverだと不安」といっていた方々も、このバンドルセットで安心して始められますよ。

 CrossOver Macで初音ミクを動かす方法などについては、昨日のエントリーでまとめておきましたが、ここに書かれたバグや表示不具合などは、もう心配する必要がないんですね。

 バグ修正のために取り組んでいただいたネットジャパンおよびWine関係者、クリプトン・フューチャー・メディア、ヤマハのみなさま、ありがとうございます。

 バンドル版の価格は1万9950円。初音ミクが1万5000円強なので、5000円プラスするだけでCrossOver Macが手に入るというわけ。CrossOver Macの通常価格は9240円です(ダウンロードだと8400円)。

 それでも高い、という方々には、「Macには非常に優れたDAWであるGarageBandがプリインストールされててタダなんだから、そのぶん、Windowsよりも有利なんだ」と言っておきましょう。

 ネットジャパンさん、次はMikuMikuDanceの対応をお願いします。

関連記事:
Mac版初音ミクがでないのなら、どうすべきか
ネットジャパン、“CrossOver Mac”の「初音ミク」バンドル版を発売

Comment(8)

コメント

ちょっとね

結局、CrossOverMacとかになるんだよねぇ...
Mac版の開発をする気なんて最初からないのだから、
変に期待を持たせずに開発しませんて言えばいいのに。

utushin

ちょっとねさんの意見も、分かる気もしますが…。
一番手っ取り早くかつリスクが低い、Mac上でミク
を使う方法といった方が良い気がします。
以前私が書き込みましたが、やろうと思えばWine
を使ってよりダイレクト感を出せるはずです。

そんなWineですが、今年6月に1.0が登場するそう
です。詳細はWine HQサイトにて。
http://www.winehq.org/
最近はGoogleから資金調達があって、開発速度が
上がったようです。

koya

ちょっとねさん、ネイティブ版はほしいですよねえ。うちもせっかくのCubaseとReasonが泣いています。
utushinさん、Wineも元気ですね。こちらもCrossOver Macに合わせてミク対応している可能性あります。検証できたらぜひコメントください。

utushin

うーん、試してみたいのですが…。
まずコンパイルしないといけないし、ミクが手元にないし。
25日に出るCross Over6.3のアップデート後、色々と
遊んでみますかね。(コンパイル系は検索します)

助清太郎

はじめまして、

Macを使ってる身なのですが、松尾さんのブログのおかげでVOCALOIDをMacで楽しく使わせてもらってます。

本題なのですがニコニコ動画へVOCALOIDのCrossOverの講座を作ってみたのですが、勝手ながらそこのメッセージで松尾さんのことを紹介させて頂きました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2722912
もし、迷惑だったらすぐメッセージを修正するのでよろしくおねがいします。

それでは失礼致しました。

koya

Gazさん、ありがとうございます! いまダウンロードしました。これから試してみます。

koya

助清太郎さん、ニコ動からのリンクありがとうございます。6.3版をさっそくあげなくちゃですね。次作、期待してます。

コメントを投稿する