どうしたらネットで力づけられたり、助けられたりするのでしょう?コミュニケーションを観察します。

食品サイト:原材料が分からない食品詳細

»

カレーのルーを選ぼうと各社の商品紹介を見てみた。…が、商品詳細を見ても原材料が記載されていない…。価格と説明はあるのだけれど、原材料がざっくり省かれている。ウェブページにせっかく商品を載せているのだから、店頭で手にとって知ることができる情報は最低限でも載せられないのだろうか。食の安心・安全は、こうした地味な情報公開も含まれると思う。

原材料の記載がなかったのは、ハウス食品江崎グリコ。商品の写真はきれいなのだが。どちらもお客様窓口に原材料表示をお願いしたいと書いたら、関連部署にまわしてくれるという旨のお返事。


一方、各商品の原材料が記載されていたのは、ヱスビー食品。原材料が見られると、アレルギーでも食べられるものが見つけられるし、あらかじめ調べておけると、店頭で注文することもできる。ラードが食べられない私も、食べられそうなレトルトカレーとルーを見つけた。

自動販売機で買えないのよのエントリで、飲料業界が原材料をウェブに記載していないことを書いたが、食品も同じ。食品・飲料を買うときに原材料を見て買う以上、ウェブの商品情報に載っていないのは非常にもったいないと思う。

Comment(2)

コメント

こんにちは。
カレーは、パウダーを買ってきて自分でつくる。これが最高です。東京近辺では「インディラ」ブランドのカレーパウダーがほとんどのスーパーで置いてありますから、それを買ってきて、缶記載のレシピで作るだけです。トマトとたまねぎ、あとはにんにく、しょうががあればあらかたできます。トマトをあまり増やさないのがコツです。かなりいけますよ。某カレーメーカーのカレー粉はあまりお勧めしません。。。

野菜たっぷりにパウダーで作ったら、それはおいしそうです!インドカレーのペーストと野菜で作っても美味しいですよね。
インデラカレーパウダー、楽天で探したら見つかって、原材料は「:ターメリック、コリアンダー、ちんぴ、クミン、フェネグリーク、ナツメッグ、シナモン、フェンネル、赤唐辛子、ジンジャー、クローブ、その他香辛料」だそうです。安心して買えそうです。

コメントを投稿する