オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「ZFSのファイルシステムとボリューム」

»

私が編集支援している宮崎悟氏の人気コラム「UnuntuでZFSを使ってみよう」第5回がデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。

「ZFSのファイルシステムとボリューム」

興味がある方はご覧ください。

###
前回ではZFSのストレージプールについて説明しました。今回は、ZFSのストレージプールから作成される、ファイルシステムとボリュームについて説明したいと思います。

ZFSのファイルシステム

ZFSはその名の通り、Ubuntuを始めとするOSからファイルシステムとして認識されます。

zpoolコマンドでストレージプールを作成すると、デフォルトで作成されたストレージプールと同じ名前のファイルシステムが作成され、rootファイルシステム以下にマウントされます。これがZFSのファイルシステムとなります。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2019/02/ubuntu-2/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する