IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

吉田行男氏による「プライム・ストラテジー社員インタビュー「小川欣一」編~前職の経験を活かし更に活躍~」

»

OSS業界の重鎮である吉田行男氏による社員紹介コラムが公開されました。

今回は「プライム・ストラテジー社員インタビュー「小川欣一」編~前職の経験を活かし更に活躍~」になります。

私は撮影&一言コメント「カメラマンの目」を書いています。「吉政さんってカメラマンなの?」という声も聞こえてきましたが、週三でお金をいただいてシャッターを押しています。(押しているだけの機械だよりなんですけどねww)

興味がある方はご覧ください。

###
 小川さんは、大学を卒業後、OSSをベースにビジネスを推進している会社に入社しました。その会社では、OSSのサポート業務やOSSを活用したシステム構築などを経験した後、主力製品であるクラスタソフトの構築作業や顧客向けの個別の機能開発、クラウドでの動作検証の他、営業動向や見積もり作成などの営業支援なども経験しました。さらに、その後、Google Appsの導入作業や大学等へのGoogle Appsアカウント連携サーバの構築なども経験してきました。しかしながら、その会社では、インフラ系の業務が多く、プログラミング開発に興味を持っていた小川さんは花卉・生鮮・加工食品業界でブランドコンサルティングを展開している会社に転職しました。この会社は、いわゆるユーザ系の企業で、ITを使用してビジネスを推進している会社です。その中で、小川さんは、大手小売業者に提案したWebサイトの改修や企画した商品ブランドの履歴管理システムの開発を担当していました。社内のIT部門に所属していた小川さんは、アプリケーションの開発だけではなく、社内で使用するPCのキッティング作業なども担当していました。そうこうしているうちに、ネットの求人サイトでプライム・ストラテジー(株)を発見し、転職することにしました。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2149

yoshidaogawa.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する