IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

シスコ2018年次サイバーセキュリティレポートが警鐘を鳴らす日本企業の課題

»

私が編集支援しているディーアイエスソリューションの「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」コラム第20回特別号「シスコ2018年次サイバーセキュリティレポートが警鐘を鳴らす日本企業の課題」が公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###
今月発生しました豪雨災害により被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。私の郷里である広島も甚大な被害を受け実家のある地域でも大規模な土砂災害にみまわれました。この度の災害で被害が拡大した原因のひとつは「これまで大丈夫だったから今回もきっと大丈夫だろう」という考えから避難行動に移るまでに時間が掛かってしまったことであると言われています。サイバーセキュリティの世界も同様で、これまでの常識では考えられなかった手法で攻撃を受ける可能性が高まっているなかで 「これまで大丈夫だったから自分の会社はきっと大丈夫だろう」という考えから十分な対策がとれていない企業がたくさんあります。今回の「5分で分かる橋川ミチノリの業務改善」コラムは第20回特別号として、5月に発表された「シスコ2018年次サイバーセキュリティレポート」の内容を基にシスコシステムズ社が警鐘を鳴らす日本企業の課題についてご説明いたします。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2018/07/26/%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%b3%e5%b9%b4%e6%ac%a1%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3-%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する