IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

別荘にIoTを導入し、スマホで電源オンオフができるようになりました。

»

IoTなんていうほど大げさなものではないのですが、導入しました。

別荘を持ったことがある人じゃないとわからないところですが、夜に別荘に到着するのは若干勇気がいります。

真っ暗闇の中で、電気スイッチを探して家の中を手探りするのは、虫を踏んづけちゃうんじゃないかとか、いろいろ怖いのです。

そういうわけで、当初Amazon Echoを購入し、家の電気のオンオフをすることを考えたのですが、申し込みから注文受付まで数週間という状態なので、早々に断念。

そこで購入したのが、以下になります。

Kiven LEDクリップライト

XINGDONGCHI スマートプラグ家庭用電源リモートスイッチ制御電源コンセント

上記のLEDはコンセントに刺せば自動でスイッチが入るものなので、スマートプラグ向きのライトになります。スマートプラグはとにかく簡単な製品と聞き、採用しました。

ちなみにこのスマートプラグは3Pコンセントなので注意が必要です。
設置はいたって簡単で、繋いでおしまいです。

操作はスマホから行いますが、アプリをダウンロードしてウィザードに従い設定するだけです。(ダウンロードしてWiFi設定すると自動デバイス検知ですぐにつながります)

26169516_1779584245384963_5236737434858180455_n.jpg

画面もこんな感じです!

26229467_1779584232051631_3241800758530997699_n.jpg

オフの時はこんな感じです。

26167517_1779584228718298_1198677974011569331_n.jpg

オンの時はこんな感じです。

これで、別荘に入るとき怖い思いしなくて済みそうです。

Amazon Echoも買わなくて済んだので。コスト削減にもなりましたw

めでたしめでたし。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する