IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Oracleの大幅値上げ、そして先日の「儲かりました業績向上発表」って、ユーザの気持ちはいかほどか。

»

私はOracleユーザでもなければ、関係者ではないのでどうでもいい話と言えばどうでもいい話なのですが、普通に考えて如何なんでしょうか?

そもそも業務システムは運用中にDB移行するのは大変です。

それ故に値上げしてもユーザは逃げないと思ったのかどうかわかりませんが、Oracleは最大2倍近い値上げを実施しました。

値上げをして、今回の業績発表で儲かりました!高い利益率ですと言っています。

私がユーザーだったら、業績悪化に蓋をするべく、自分の首をつなぐために値上げして、儲かりましたっていう虚勢を張っているように見えるのですけど、いかがでしょうか。

ユーザーは自分で選ぶ権利があるので、今後もOracleと付き合うかどうかはユーザー次第です。

でも、OSSを志す私としてはこういうあからさまなベンダーロックイン戦略を活用したマネーメイキングは好きではありません。そこで、ユーザに選択肢を与える企業を応援したいと思っています。

そんな気持ちをコラムにしました。

興味がある方は以下をご覧ください。

https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2017/12/oracle%e3%81%8c%e5%84%b2%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%8c%e5%87%ba%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8c%e3%80%81%e6%95%b0%e5%b9%b4%e5%be%8c%e3%81%af%e3%81%a9/
※コラムの最後にOracleマイグレーションサービスのご紹介が記載されていますので、予めご了承ください。

yoshimasa.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する