IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

商社ERP事例「森六」~商社業務に適合するERPと商社テンプレート(マスタ集)を活用し、低コスト・短期導入を実現~

»

私が編集支援している双日システムズの商社ERP事例「森六」が公開されました。

この事例の見どころは「商社業務に適合するERPと商社テンプレート(マスタ集)を活用し、低コスト・短期導入を実現」です。

興味がある方は以下をご覧ください。(詳細事例をダウンロードできます)

<事例概要>

森六グループ様の旧システムはスクラッチで開発されたものでした。
システムの老朽化とともに相次ぐ機能の追加・変更に伴い複雑化、肥大化が進み、その保守・運用に多くの人的リソースを必要としていました。
また、持ち株会社制への移行、法制度の変更という環境の変化への対応を行うためにも、戦略的な販売・会計システムの導入を検討することとなりました。
課題や導入効果などが記載された、事例詳細資料のダウンロードはこちらから

本事例の詳細資料をダウンロードしていただけます。下記よりお申し込みください。

森六グループ ERP構築事例
■資料名:森六グループ ERP構築事例
■ページ数:A4 全6ページ
https://www.sojitz-sys.com/casestudy/grandit/id_000182.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する