スマートフォン、ソーシャルに関する具体的なマーケティング・ビジネス情報を発信していくブログ

竹林 拓

竹林 拓

ドコモと電通の戦略子会社、株式会社D2C コンシューマービジネス本部 担当部長、株式会社D2Cの100%子会社、アプリマーケティング支援を行う、株式会社D2C Rの取締役。 同社にて、新規事業・サービスの立ち上げを随時行っております。 ネット上では、トレンドイズムと名乗るときもあります。

プロフィール

株式会社D2C R 取締役
株式会社D2C コンシューマビジネス本部 担当部長

本ブログでは、スマートフォン、ソーシャルに関する、マーケティング情報や、ビジネス情報を、より具体的にまとめていければと思っています。

略 歴

株式会社D2Cのスマートフォン向け新規事業を立ち上げてきた、コンシューマビジネス本部の立ち上げメンバーであり、数々のソーシャルゲーム、アプリの立ち上げを通じ、D2Cのアプリビジネスの最前線で活躍する。

  結果、D2Cを日本のアプリディベロッパーとして2012年、2013年とBest10位にまで、伸し上げ続けた立役者としても有名。コンシューマービジネス本部のMVPも受賞。

  また、その生々しい実体験のアプリビジネスの情報を、当時より、常に業界にも発信し続けており、業界でもアプリマーケティングの先導者としても有名。

  現在は、更にアプリ市場を盛り上げるべく株式会社D2C Rの役員として、様々な企業のアプリビジネス支援、プロモーション支援を、様々なセミナー講演を毎月のように行っている。


  前職は、某SIerにて、飛び込み営業にはじまり、Webデザイン、Webページ作成、PG、プロデューサー、プランナー、広報、IR、経営企画、アライアンス交渉などなど、幅広い仕事をとことん経験し、IPOも経験。
企画力+機動力+スピードには自信があるのかもです。