モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

さようなら、feedpath。こんにちは、Google Reader

»
僕の敬愛するITジャーナリストの林信行さん(通称Nobiさん)がITmediaで連載しているMac系の記事は秀逸だ。
読んでいて、1行毎にうんうん、と首を縦に振ってしまう。

この中で、Nobiさんは「PCは(スペック主導の)仕様のパソコン」であるが、「Macは”思想”のパソコン」と述べている。これには100%賛同できる。さすがはNobiさん(拍手)


・・・さて、おおよそ予想はついていたが、feedpathが本日付けでリニューアルしたが、僕が設計したものとはまったく違う方向に変わっていた。大量のデータを一気に斜め読みするという用途にはまるで使えなくなってしまった・・・。
僕の設計では使っているうちにどんどんなじんで使いやすくなることを目指していたから、必ずしも初心者に優しいツールであるとは言い難かった。リニューアルされたそれは、初心者や初めて使う人にとって最適化されている(しかし、僕が思うに、使いこなしていくうちに多くの機能や説明が少々ウザく感じる恐れはないか?)

これはまさに、スペック主導で考えた、仕様のFeedリーダーになってしまったことだと思う。
僕は将来たどり着くべき理想を考えて、ロードマップを引いた。だからいままでのfeedpathは”思想”のFeedリーダーであったと思っている。仕様のFeedリーダーなら、LivedoorやBloglines、フレッシュリーダーのようにもっと優れたものがあるじゃないか、と思うのは僕だけだったのだろうか(T T)。

Macファンはたしかに現状でもマイノリティで、思想を求めるツールがマジョリティをつかむことは難しいと思う、それは真実だけど、それをやるからこそ存在価値があったのではないか?


・・・今日から僕は、Google Readerに日常のFeedリーダーを切り替えました。とっても残念で、寂しい。
ただ、幸いにして日本発のWebアプリとしてはもっともクールだと信じているfeedpath Blogエディタは今のところ変わりない。これからも愛用し続けるつもりだ。


体調が最近悪いながら、今日は飲みたい気分です。


  generated by feedpath Rabbit
Comment(39)

コメント

DORA

はじめてコメントさせていただきます。
今日のリニューアル見てから、どこかで叫びたくてどうしようもなくて…。書き込ませていただくことをお許し下さい。

はっきり言って、元に戻してーー!!!!という気持ちです…
これが私のページ!?あの軽快さ、美しさ、直感的に使えるインターフェイスはどこにいったのでしょうか。どこのブログサービスのリーダーですか?みたいな、問答無用のランキングは何なんでしょうか。自分のページにランキングなんていらないのです。(…と思うのは私がMacユーザーだからということになるんでしょうか?)

今までBloglines・Feedpathをメインに使っていたんですが、泣く泣くBloglines・GoogleReaderにしました…ほんとにさよならです。

最初に見たときは、いいリーダーがあるなあと即行ファンになったのに…残念で仕方ありません。

いけべ

Google Reader なるものがあるんですね。わたしも乗り換えを検討します...。

僕が辞めたせいで、みなさまにご迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。

一読者

新feedpathのランキング上位にこのエントリーが入っているのが皮肉です。
なんでこんなに使いにくくするのか…
同じような文面を「お問い合わせ」に送ってしまいました。

話題のGoogle Readerですが、シンプルでサクサク動くのはいいのですが、旧feedpathのスーパー流し読み機能に慣れてしまったおかげで、”これもなぁ…”という感じです。

旧feedpath、カムバック!

いす

一言で言うとソーシャルパーソナライズドリーダーって感じだな。
これまでの旧フィードパスも多くの支持(シェア)は得てなかったので
一つの方向性としてはありだとは思うが、
なんでフォルダ内の購読サイトの未読記事を一括で一覧表示する機能まで廃止しちゃったんだろう。
これが強みだったと思うんだけど・・・。

ライブドアもフォルダ読み不可、マイフィードもイマイチだったので
旧フィードパス的な使い方をするならグーグルリーダーが現状ベストですね。

いす


フォルダ内の購読サイトの未読記事を一括で一覧表示する機能の廃止
すると大量の購読先を読むのが大変になる→
個人がそれぞれ厳選購読先のみを登録する・もしくは購読先の新陳代謝向上→
そこからソーシャル化した方が効率的ということだろうか?
(大量の購読先からソーシャル化するより)
でもこれだと大量の購読先(ゴミ購読先含め)を登録したい人にとっては痛いけど。

はじめまして。私は元Macユーザー、現Feedpathユーザーです。

>「PCは(スペック主導の)仕様のパソコン」、「Macは”思想”のパソコン」

OS9までのMac、ibook(クラムシェル)やPowerbook G3までのMacは、私も思想を重視するのがMacだと思います。ただそれ以降のMac、特にOSXは、あまり思想を重視していないように思われます。むしろ最新のOSXに比べると、Windows Vistaの方が思想を重視しているように思います。

>feedpathリニューアル・・・(中略)・・・多くの機能や説明が少々ウザく感じる恐れはないか?)

初心者に使いやすいとは思いませんでしたが、「多くの機能や説明が少々ウザく感じる恐れはないか?」と言う点には同感です。私は現在低スペックのパソコンでインターネットを閲覧しているのですが、以前のfeedpathは結構反応が早く、使いやすかったです。しかしリニューアル後は動作が重たくなったし、なんだか機能が増えすぎて、正直別のWEB型RSSリーダーに、私も変えようと思っています。

もう一つ大きな後退と問題点があります。
それはfeedpathがフィードパス社のフラッグシップサービスではなくなった
ということです。
feedpath rabitというペットネームを正式につけてしまったことによって、
これまで「feedリーダーなにつかってる?」「feedpath」と答えていたのに
「rabit」と言わなければならないというのはブランディング上よくないです。
feedpath.co.jpでもzebra、blogengineと並んで同列になっており、
feedpathブランドの中に3つのサービスが並列になっている。
つまり、feedpath(rabit)は、フィードパス社の商品の一つ、にすぎなく
なってしまった、ということで、自ら看板を取り下げてしまった、と
いうことになります。

ブランドマネージャーが機能していれば、このような混乱はさせない
はずと思うのですが、非常に残念に思っています。

feedpathは、日本で唯一、海外でも評価されるWeb2.0サービスなのに、
もったいないと、本当に残念に思っています。

オジャマシテイマス。
ほんと、Feedpathは使いにくくなっちゃいましたね。

アタシの嗜好とも違う方向に行ってしまったので、アッサリとlivedoor Readerに乗り換えました。

心中お察し申し上げますデス。

BUZZ

いや,ほんとに使いにくくなっちゃいましたね。
既存のユーザーで「良くなった」と感じる人は
どれほどいるんだろう・・・。

kk

OPMLファイルの出力しようとしたらエラーが出てしまう...
Google Readerに移行しようとしたのですが...

むんむん

僕も旧feedpathに戻してほしいと思う派です。
戻して欲しいというか、平行できる期間が欲しかった。

しかし、今回のリニューアルが改革とするなら、
変化に対して声が上がるのは仕方がないと思いますね。

データ読み取りの遅さや流し読み機能などは
これからでも対応できるでしょうし、
インターフェイスも初心者に好まれれば、
一時的に減っても利用者が増加する事もあるでしょう。

幸いにも今回の記事がランクインしているので、
これらの声を反映してさらに進化してくれることを
期待しています。まぁ、他のも試すいい機会ができました。

point

自分は前の物のリリース前からず~~と期待して、やっと出たfeedpathにすごい感動をしていました。ですので自分も使いこなしていたし、周りの人にも勧めていました。
情報が氾濫する世の中にまさにシンプルだけど、すごく考え込まれた機能が搭載されていてすばらしいと思っていました。今回のリニューアルもそういう意味でわくわくしていましたが、見て落胆しました。普通のリーダーと同じですよね!!。一個一個見ないといけないし。前のは自分でくくったフォルダーごとで見れて、すごい便利でした。アーカイブもすごく便利。ちょこっとだけ手を加えてくれればいいのに。こんなの誰も望んでいません。(と思います)
自分も乗換えを考えたいですけど、前のものは復活していただけないのでしょうか。。。

アントレ

私も同じ意見です。
2日間止まっていただけでイライラしていたのに。。

なんというか本当に呆然としてしまいました。

小川さんには世界を代表する「リーダーのようなもの」を創って頂きたいです。

modiphi応援しています。

通りすがり

「レクイエム・・・・」の記事をどうして削除したのですか?いずれにしても、辞めた会社のことをグチグチいうのはかっこ悪いですよ。いくら今回の修正が改悪でも。あ、辞めさせられた会社なのであれば愚痴る気持ちも分かりますが。

north-archaeo

やはり多くの方が、リニューアルで不快に感じていたのですね。同意見です。何でこんなにイラつくほど遅いのか、画面もうるさい。分かってないなあ、と感じました。今後、どうするんでしょう?

dyzo

僕もfeedpathを愛用させてもらってたんですが、ラビットになってからは非常に使いづらいのでこの記事を読んでGoogleReaderに移りました。複数ニュースサイトの見出しを一度に読んでいたので、ラビットじゃ不便で不便で仕方ないです。
上に書かれているブランディング云々の話も納得できます。Zimbraなんてfeedpathのコンセプトとほとんど関連性がないですものね。

keg

私もfeedpath愛好者でしたが、今回のリニューアルに関しては、???の連続でした。
最初は今までのfeedpathに使い慣れていたからかな・・。と自分に言い聞かせていましたが、
やっぱり使ってみるとイマイチ・・・。でした。
おそらく、これまでは、自分で分けたカテゴリで、
未読の記事がメイン画面で簡単に見ることができる。
しかも、全てではなくても冒頭の記事をサササっと読める。
そんな使いやすさがあったのだと思います。

umbrella

はじめまして。
RSSリーダーなるものを、知ってはいましたが使ったことがなかった僕でしたが、一週間前にFeedpathに出会い、こんなに便利で楽なんだ!楽しい~~~!と目から鱗がおちる思いで使わせていただいてましたのに。。。
知らない間に、リニューアル・・・しかも・・重い・・・・使えない(涙)・・あの軽さは??どこ??一気に「好きなものだけ」読めるお手軽さは??どこ??
お願いだから、違う名前でもいいから前のサービス復活して欲しいorz・・という思いです。
申し訳ありません、どこに叫んで良いのかわかりませんでした。ホントにこの思いを・・・(涙)

元関係者の方のblogがあるとは思っても見ませんでしたが、以前のものは非常に秀逸かつオリジナリティが光ってました。ぜひとも、さらにパワーアップしたシンプルで軽くて使いやすいサービス開発をお願いしたいです。切実に・・・。

to dyzoさん

>上に書かれているブランディング云々の話も
>納得できます。Zimbraなんてfeedpathの
>コンセプトとほとんど関連性がないですものね。


シーッ!!その2つを一緒にしたのは小川氏なんですよ!!

いつも愛用していた者として非常に残念です。なんでこんなクソ重くなってしまったんだろう…。
早く元に戻して欲しい。

ってここに書くことじゃないですが、ここのブログを見てfeedpathを知り使い始めたので、ココでいうしかないかな、と。

Blogエディタは重宝しているので、これもUIが変に変えられるようなら、もうダメだな。

とにかくリニューアル前に戻してほしいという
気持ちでいっぱいです!

最高に使いやすかったのに.....。
本当にガッカリしすぎて昨晩は早めに布団に入り
ふて寝しちゃいました.....。

もう一度同じもの作ってください。
期待してますmodiphi

孔明

自分と同じ感想の人こんなにいたんですね~。
びっくりだし、うれしいです。
MIXIにコミュニティーでも作成して断固抗議したい気分です。そうしたら声が届いて考え直してくれたりしないのかな。。

孔明

悲しくて、何とかしたくてコミュニティー作成しました。
個人的な攻撃とかではなく、きちんと議論できればいいかなと思います。折角いいサービスだったのにという声も聞きたいです。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2041647
*管理者様
もしこういうのが駄目でしたらお手数をおかけ致しますが削除して下さい。

私も一言書いています

同じ思いの人、結構いるんですね
複雑です

リニューアル前のシステムって当然残ってるわけですよね?
旧システムだけ買うこと出来るんですかね?
これってビジネスチャンス?(笑)

変更の良し悪しは皆さんの意見は大賛成です。今回の変化は方向性的には大胆ですが、内容的には貧弱だと感じました。

しかし、サイボウズグループの目指すものが大衆化なんだから、仕方が無いのではないですか?小川さんの作った方向性は好きだったけど、ヘビーユーザー以外にはわかりにくい部分もあったと思う。思想のどうこうじゃなくて世の中の大きな部分へ貢献するアプリになりたいわけであって、Macのようなソフトを作りたいわけではないですよね。それはグループの方向性を理解せずにいた小川さんの問題では?っと感じました。

dsr

まったくです!!><
数日以内に元の仕様に戻るようなオプションが出ない限り、僕もGoogleリーダに移行します。

tomo

すでに沢山の人が書いてるから改めて書くこともないのですが、書かずにはおれません。
リニューアルして使いにくくなったけど、そのうちまたよくなるだろうfeedpathなんだから、と思ってたのですが大間違いですね。
私が気に入っていたfeedpathは小川さんの思想によるfeedpathで、今のfeedpathは違うものになっちゃったんですね。
その思想が理解できない人たちでは、元のfeedpathに戻したところで運営していけないでしょう。
ものすごく残念です。
私も他のReaderへの乗り換えを考えることにします。

ttstone

的外れ(あるいは独自の着目点)と思いますが、参考になるかたもあるのではと思い、投稿します。

私は、RSSリーダーの、更新の早さが非常に気になります。(元記事が更新されたからの、リーダーへの反映の早さです。
これは私はブログよりも時事ニュース等のReadingを中心にしているせいもあります。
この観点からのランキングは下記です・

1 各種デスクトップリーダー  (ほぼリアルタイム)
  Goo Rss Reader      (ほぼリアルタイム!)
2 Livedoor Reader      (30分~1時間遅れ)
3 Google Reader       
  Feedpath(Renewal前後とも) (1時間~2時間遅れ)
他のOnline Readerも、上記3クラスの感触です。
Feedpathが「更新」がRabittになっているのではと思い、久しぶりにアクセスしましたが、変化なしでした。

Livedoor Readerは画面等どこか好きになれない(画面はgoogleが好きです)、GooはDescription表示がテキストのみ(早いのは状況によっては、desktop Reader以上です!!)というわけで、Online Readerに移行したいのですが、DesktopのGreat Reader が常用Readerです。

私もfeedpathリーダ愛好者でしたが...
やっぱり乗り換えようと考えてます。
rabbitは使えない。
前バージョンがあまりにも秀逸だった

小川さんが言うからなおさらです。
思い起こせば、cybozu.niteで始まったfeedpath
一体どこへ向かっているのだろうと思います。

さて、なにに乗り換えるか。
やっぱりGoogle Readerですかねぇ

GOTO

同じ意見の人いるもんですね。職場のデスクトップに開いてあっても、とてもCoolなサイトに思えたんですが。なんだかmixiっぽく感じてしまうのは私だけでしょうか???

rta

私もすぐにグーグルに乗り換えてしまいました・・・
流し読みができないのが一番不満ですが
画面も色、飾りが多くて目が痛いです
確かにmixiっぽい感じですね

はじめまして。リニューアルされていてより利便性がよくなると期待していましたが、逆に使い辛くなっている事はとても不思議だったので、その後すぐに問い合わせで改善を提案しました。
それまで毎日、feedpathの良さがあったので開いていたのですが、今はほとんど開かなくなってしまいました。
先ほど久しぶりに開いたところ、こちらの記事がトップ1になっていたので、気になり書き込みさせて頂きました。
この反響は、feedpathもほっとけないと思います。
真剣に受け止めて、使いやすさ、見やすさを重視して欲しいと感じています。

アレ改善?

なんか昨日の夜あたりの改善・変更あった?ようで
(フォントとかボタンとか)
かなり見やすく使いやすくなりました。
(むしろフォルダ一括廃止以外は
前より個人的にはよいかも。スピード感で劣るけど。)

でも国内系でシェアの多いライブドアも
フォルダ一括はできないし、
やらない方針のようで、難しいですね。
(LDの場合、ブログとポータルという
圧倒的集客力を考慮しないといけないし
その分、少量フィードという人も多いと思うので
フォルダ一括にしないのは正しいかもしれない)
それでもフォルダ一括あった方が私はいいので
復活して欲しいです。

デザはグーグルリーダーよりはマシかなぁ。
(シンプル過ぎて駄目というか
いつも使うGmailとの違和感の差か
旧フィードパスのようなシンプルさならいいんだけど)
(でも今回の変更でゴミフィード登録先として兼用してる)
前のも今のも特に問題なしです。
(注・フォント改善後、ここら辺は人それぞれ)

cyboz

設計者の貴方の責任ですよ。

Google Reader もイマイチなので、やっぱり News Gator に戻ります。

SG

リニューアルされて3ヶ月がたとうとしていますが、全く動きがありませんね。ユーザーの声をどのように考えてらっしゃるんでしょうか。

コメントを投稿する