ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

人のいいところを見るようにする計算高さ

»

おはようございます。

今日は午後高知に移動。テレワークで家から朝メ。

===ほぼ毎朝エッセー===

誰でもいいところや悪いところがあります。そして、だいたい悪いところばかりが目につくものです。悪いところが気になり始めると、それが鼻につきます。そしてついには、その人が嫌いになってしまします。

社会人になって、様々な人に会って私も悩むことも多かったです。そこでいつの間にか身についていたことがあります。それは、人のいいところを見るようにすることです。

例えば、自分の部署の人たちのいいところを見るようにする。自分の上司のいいところを見るようにする。いいところが無いような人でも探せば出てくるものです。そしてそのいいところを見るようにするのです。

これを続けていると面白い現象が出てくるのですね。その人は本当にいいところを自分に向けてくるようになるのです。逆もそうです。悪いとこを見ていると悪いところを向けてくる。

弱小チームを強いチームに変質させることができる指揮官って、そういういいところを見ることに長けた人なのだと見ています。結局、仕事であれ、プライベートであれ、本当にかかわる人の数はそれほど多いものではありません。いいところを見るようにする方が、単純に成果も出しやすいし、幸せだと思います。

「人に対する評価が甘い」とか「お人よしだ」とか。そういう弱点にもつながるかもしれないですが、その方が総じてお得な人生だと計算高く生きています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する