メルコの広報→イーレッツの面白グッズ担当?を経てiPRを設立

キヤノンEOS 40D発表

»

再来週8月20日の週にキヤノンからEOS 40Dの発表があるかと楽しみにしています。キヤノンの一眼レフユーザーなら分かっていると思いますが新機種の発表は1年半毎となっています。EOS 20Dが2004年8月、30Dが2006年2月なので40D?がそろそろ発表されると予想されます。
過去3年間の8月の発表は

EOS 20D 2004/8/20(金)発売は9月下旬
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0408/20/news002.html

EOS 5D 2005/8/23(火)発売は10月上旬
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0508/23/news054.html

EOS kissDX 2006/8/24(木)発売は9/8
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0608/24/news052.html

となっていますから順当にいけば8月20~24日に20D→30D→40D??が発表されるでしょう。

名前は40Dでなくてもいいのですが、20Dユーザーとしてはかなり期待しています。30Dは正直言って期待はずれ。20Dnって名前でもよかったかと思っています。どんなスペックで登場するか楽しみです。まず間違いないのは
1000万画素、ゴミ取り、2.5~3型液晶、DIGIC III
でしょうか。これだけじゃ30Dnって感じですよね。
期待するところはAF性能の向上と画質。
1D Mark IIIのDNAを半分くらい注ぎ込んでAFセンサーの多点化と精度、速度の向上、高感度ノイズの低減が実現されると嬉しいかと思います。
特に20DのAFは一旦ピントを外すと戻ってくるのに時間がかかる。望遠レンズをEF300mmF4からEF300mmF4IS(手ブレ補正付)に買い替えたのですが手ブレ補正が付いて便利な反面AF性能が落ちた感じがします。細かなピントずれに加え、ピントを完全に見失って行ったり来たりする回数は明らかに多くなりました。先日の鈴鹿8耐では1.4×のテレコンバーターはなかりきつかったですね。流し撮りの時はIS付きレンズで、正面から撮るときはISなしレンズでと使い分けたいくらいでした。夕方からの暗くなった時間もピンボケ出まくり。レース好き、望遠好きの私としては頼むぞキヤノンって感じです。
ついでに秒7コマとか低価格化(ボディ15万円以下?)も期待したいところです。

発売日も気になります。個人的に9月28日からのF1グランプリに間に合わせて欲しい~。よって9月21日発売だと助かります。キヤノンの場合金曜発売が多いので28日になると下手すると富士から名古屋までデジカメを取りに戻らないといけない(>_<)ヽ なんてことにならないようにと心配してます。20DはF1に間に合いましたIXY D 900ISもたまたまF1直前でした。きっと大丈夫ですよね。
ってまだスペックを見てみないと買うか否か決まったわけではないのですが。

EOS 20Dで撮った2004年のF1画像

Comment(3)

コメント

mohno

順当に 50D が発表されましたね。

mohno

すみません、“順当”じゃなかったのですね。失礼しました。

奥川@iPR

まだ1年ですから半年前倒しって感じですよね。
迷走と言うか、焦ってるって気がするのですが…

コメントを投稿する