とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。