知財、ユビキタス、企業コンピューティング関連ニュースに言いたい放題

2010年もがんばります

»

2009年はいろいろとお世話になりました。ちょっと闇雲に仕事入れすぎでバタバタした年でしたね(ブログもあまり書けませんでした)。2010年はもう少しフォーカスを定めてやっていきたいと思います。

さて、今のところ決まっている仕事の中でオープンにできるものをお知らせしておきます

1月21日(木) オープンソリューション研究会(OSRC)のイベントで話します

昨年、一昨年は基調講演をしてきましたが、今年はデジタルネイティブとソーシャル・コンピューティングにフォーカスし た話をします。拙訳『デジタルネイティブが世界を変える』の内容を日本の状況に当てはめて分析しつつ、twitterを初めとするソーシャル・コンピューティングの日本における将来について考えていきたいと思います。なお、これはOSRC会員企業向けのセミナーなので既に会員企業の方は是非。会員企業でな い方はこの機会に是非ご検討されてはいかがでしょうか?詳細はこちら

2月16日(火) 翔泳社主催 『戦略的データ活用セミナー~ビジネス価値に結びつけるデータ活用・分析~』で特別講演します

詳細はこちら。 私はデータ管理とかデータ品質等のかなりファンダメンタルな話をします。実は、今、Harvard Business School Pressから出ているデータ戦略関連の書籍を翻訳しているのですが、このセミナーでアンケートに答えるとその本がもらえるようです。ということは今やっている翻訳作業は絶対に遅れが許されないことになりますね(笑)。なお、twitterにてそろそろ写真を変えたらとつぶやかれてしまった(笑)ので、正月明けに写真館に行くことにいたします。

2月18日(木) 翔泳社主催 デベロッパーサミット2010でクラウドのお話しをします(予定)

私は開発現場から抜けてもう10年以上経ってしまっているのでデブサミはやや外様感があるのですががんばります。クラウドにまつわるメガトレンド、4大クラウド事業者の戦略分析、デベロッパーとしての心構えみたいな話をする予定。

3月5日(金) 日本テラデータ主催 Teradata Universeで話します

詳細はこちら。情報爆発に打ち勝つデータウェアハウス戦略のような話をする予定です。たとえば、HadoopとRDBMSの連係の話等々。

それから、これはオープンではないですが、金沢工業大学大学院虎ノ門校でIT要論と知財特論(特許中心)の2コマを担当することになりました。これまたしんどい(笑)。

ということで、2010年のフォーカス分野は

  • クラウド
  • ソーシャル・コンピューティング
  • データマネジメント
  • 知財(特許・商標中心)

に加えて翻訳関係という感じになりそうです。まあ今後の仕事の状況次第でどうなるかわかりませんが。

本年もよろしくお願いいたします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する