知財、ユビキタス、企業コンピューティング関連ニュースに言いたい放題

Yahoo!ビデオキャストとJASRACとの契約について

»

そういえば、Yahoo!ビデオキャストも昨年の7月の時点でJASRACと仮契約して、JASRAC管理曲の演奏動画がアップできるようになったとのプレスリリースが出てましたね。正直、その後はまったく何の発表もないのでまったく忘れてました。

Yahoo!ビデオキャストのサイトに行ってみるとJASRACに関する記載はまったくありません。動画をアップする時に表示されるリンク「削除の対象となる動画とは」の先に、

カバー曲やアカペラなどの演奏を自作した動画は投稿できます。プロモーションビデオやCD音源を利用するなど、実演家やレコード会社の権利を侵害する楽曲が使われた動画は削除対象になります。

となんとなくJASRACの許諾を得ているかのような記載があります。ただし、このブログでも何回も書いているように、JASRACは外国曲の動画へのシンクロ権を管理していない(正確には料金が決まっていない)ため、音声だけであればJASRAC管理の外国曲はアップできるはずですが、動画のBGMあるいは演奏動画の場合は、別途、その外国曲の管理団体と直接交渉することが必要なはずです。しかし、外国曲はNGとの記述もないので、Yahoo!に問い合わせてみました。質問のポイントは、1)JASRACの許諾は得ているのですよね?だったら初音ミクにJASRAC曲を歌わせた動画もアップできますね?2)外国曲でも大丈夫なんですか?です。Yahoo!からの回答は驚くべきものでした。

JASRACの著作権管理に関する事項についてはページ上への記載は行なっておりません。

また、弊社では今回ご質問いただいた内容などJASRACの著作権管理の詳細なご案内を差し上げることもできかねます。

なお、動画のアップロードをご検討いただく場合、以下のガイドラインをご確認いただき、不明点がある場合には専門家などへご相談いただくことをおすすめいたします。

◇Yahoo!ビデオキャストガイドライン
http://videocast.yahoo.co.jp/guidelines.html

えー、ガイドラインに記載がないので専門家(一応)として聞いているのですが。要するに全然やる気ないということですね。

Yahoo!的にはプロバイダー責任制限法により権利者から要請があった時に即削除すれば免責されますので問題はないかもしれませんが、アップした本人は免責されるわけではないので、たとえば、外国曲を動画に付けてアップしたことで法外な料金を請求される可能性は理論上はあり得る(現実にはないとは思いますが)ので、あまりおすすめ出来ませんね。外国曲付き動画のアップがOKであれば、自分のジャズライブ映像等をばかばかアップするつもりだったんですけどね。

しょうがないので、「初音ミクsings」の場を借りて、この前のジャムセッションの演奏をアップしてみたりしました(すぐ消すかも)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する