日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

写真からシルエットを作る(PowerPointで)

»

写真とシルエットが対になったスライドを作りたく、写真からシルエットを作る方法を探していました。 結論からいうとずいぶん簡単にできてしまったのですが、忘れないようにメモ。PowerPointのバージョンは2007です。

  1. image写真を用意します。シルエットにするので、背景が単色の写真が好ましいですね。右はMicrosoft Officeのクリップアートギャラリーにあったもの。
  2. 写真の上で右クリックして現れる、いわゆるコンテキストメニューから「図の書式設定」を選択。
  3. image 「図」→「色の変更」で、写真をグレースケールに変更します。
  4. image 「明るさ」を-99%に、コントラストを100%に設定。
  5. image できあがり!写真によってはちょこっと白い部分が残ります。気になる場合はペイントソフトで塗りつぶします。
  6. image 一度ペイントソフトに持って行って塗りつぶし、PowePointに貼り付け直します。作りたかったのはこんなイメージでした。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する