エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

年末スペシャル:オルタナブロガーはてブ獲得ランキング2009

»

 毎年恒例の年末にここオルタナティブブログの各ブロガーの2009年に書いた記事でのはてなブックマークの獲得数を集計してみた。以下その獲得数の上位30位までのランキング。

20091229_1

 2009年にもっとも多くのはてなブックマークを獲得したのは斉藤さんの「in the looop」だった。斉藤さんのブログは今年の4月に始まったばかりでここオルタナティブブログでは新人に分類されるが、ソーシャルメディア関係のニュースを誰よりも早く伝えるだけでなく海外の調査結果などの資料もよく紹介しているのでブックマークする人が多いのだと思う。
 2位以降は「シロクマ日報」「CloseBox and OpenPod」とアクセス数上位の人気ブログが続いて、ここ「ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦」は昨年と同じく4位だった。
 さて2008年の年末には「オルタナブログはつまらなくなった?」などと書いたが今年はオルタナティブブログ全体でのブックマーク獲得数は増加した。1000を超えたのは5人までというのは昨年と一緒だが、6位以降のはてブ数が全体的に底上げされている。実際に30位の獲得数は昨年は64だったが今年はランキング次点の31位だった「佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 」までが100を超えた。
 この結果グラフも昨年以上になだらかできれいなロングテールを描いている。

20091229_3

 恒例のはてなブックマークを投稿数で割った数字でのランキングも掲載しておく。こちらも斉藤さんがトップで2冠となったが、2009年での特徴は少数投稿者のランキング入りが目立つこと。昨年は年間投稿数20以下のブロガーは11人しかランキング入りしていなかったが今年は14人と増えた。年間投稿数50で仕切ると実に19人がランキング入り(昨年は13人)。
 これは単発でも面白いものはちゃんとブクマを集めるということを示す反面、大量投稿ブロガーにはあまり恵まれない環境になりつつあることも示しているのではないだろうか。オルタナティブブログでは毎年50人近くブロガーが増え、大量に記事が配信されるようになっている。読者側での選別を含めた読み方が変化している気がする。
 ちなみにオルタナティブブログ全体での1投稿あたりのはてなブックマーク獲得数の平均はおおよそ2でありこの平均値を超えるとTOP30入りになる。

20091229_2

 ちなみに私のブログの1投稿あたりのはてブ獲得数は2008年が8.69なのに対して2009年で8.93とほぼ変わらず。私自身ははてブの獲得数は記事の品質を示す指標だと思っているので、これは今年の記事も昨年並みを維持できたと言うことで満足している。

※この調査のデータは2009/12/28の夕方に採取したものです。

Comment(2)

コメント

斉藤です。

いつも大変勉強になる記事をありがとうございます。

またご紹介いただきありがとうこざいました。毎年データをとられていらっしゃるんですね。

来年はさらに皆様のお役に立つ記事を投稿したいと思います。今後もよろしくお願いいたします。

斉藤さんコメントありがとうございます。
 以前は毎月オルタナティブブログで実名ブロガーの投稿動向を集計してレポートしていたのですが最近は半年に1回に減らしています。このレポートもその延長のものになります。

コメントを投稿する