マーケティングに日々たずさわる中で、感じたこと考えたことを綴ります。

Hubspot(ハブスポット)をトライアル利用してみました

»

2010年の年商が前年比350%という急成長している話題になったHubspotをトライアル利用してみました。日本でも12月にHubspotの共同創業者でCEOであるブライアン・ハリガンの書籍が発売されたこともあり日本での認知度も上がってきました。

「グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ」デイヴィッド・ミーアマン・スコット+ブライアン・ハリガン著(日経BP社)

なぜそんなにマーケッターから支持がされているのか、B2Bマーケティングでは使えるのか気になり実際にトライアル利用をしてみました。これまでとの大きな違いは、コンテンツで見込み客を集めて、コンタクトできる情報を取得する所にフォーカスされている点です。そのための必要な機能やプロセスが装備されていて非常にシンプルに運用ができて、コンテンツ制作に集中できる環境が手に入れれます。

月額200ドルでCMS+メール配信+見込み客データベース+アクセス解析がワンストップで使えるので、このようなツールが出てきたらこれまでMTやGoogle Analytics、メール配信ASPなど組み合わせなければ実現しなかったかことが簡単にできるようになります。

自分のコンテンツがどれくらいの閲覧があり見込み客獲得に貢献できたかダッシュボードで一目で分かるところもマーケッターのモチベーションアップに繋がると思いました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する