感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

電車遅延で遅刻が不可抗力とはいえ、取引先の人は打ち合わせに遅れずに現れる。この違いは何だろうと考える今日この頃

»

時間は有限なので効率よく使うということには同意です。

何でも効率的に時間をつかおうとすると、出社時間もギリギリになる傾向あるような気がするのは私だけでしょうか。

打ち合わせ時間に遅れないように、ある程度時間を余裕みて動くタイプです。

始めての場所であれば、先に場所を確認してから時間を近所のカフェで潰したり、2回目以降、リモート作業ができる場所の目途がついていれば、事前にそういう場所で仕事をする前提で予定を組んだりもします。

電車が遅れるというのは不可抗力ということで遅刻の理由にはなるのは理解できます。

9時半出社の1~2分前に会社に現れるということは、2~3分電車が遅れたら遅刻になるということで、毎度、毎度、電車遅延で遅刻しますってメッセージが会社のチャットに飛んでくると、微妙な気持ちになる自分がいます。

電車遅延で遅刻が不可抗力とはいえ、取引先の人は打ち合わせに遅れずに現れる。この違いは何だろうと考える今日この頃です。

少なくとも仕事の打ち合わせに遅刻を何回も繰り返す、フリーランスに仕事を出そうと思う人は少ないとも思います。

自分の場合は飲み会には遅刻するので、そこを突っ込まれると、無言状態です(自爆)

Comment(0)