クライアントの言葉に傷つくことのあるSIの方や、SIの言葉に何か騙されているような気がしているクライアントの方へ

今年もオルタナ7周年にすっかり出遅れて・・・。

»

オルタナティブ・ブログが7周年だそうで。誠におめでとうございます!

そして、これからもお世話になります。

一応、毎年この記念ブログエントリー群には、義務のように参加をしなくちゃ、という気があり、遅ればせながらでも書いてはみるのですが、改めて振り返ると毎年毎年似たようなことを、また大して内容の無いことを書いているな、と思いました(苦笑)

昨年

一昨年

そのまた一年前

またまたその一年前

さらにその一年前は、というと自分の中では「ああ、この頃か」って感じ(笑)一ヶ月に一回程度でも書いておくと、ちゃんと振り返られていいですね(→と、あまり書いてない自分を自己弁護(苦笑))

2007年6月11日のエントリー

2007年6月12日のエントリー

※残念ながら2007年6月13日のエントリーは無かった(苦笑)

個人的にはこの2007年6月11日のエントリーの内容は気に入ってるんですけどね。ブログを始める前からどこかに書いてみたい、と思っていた話だったので。こうやって残しておくといつでも見ることができる。

・・・残しておく、というのは正しい表現じゃないな。アイティメディアさんが残しておいてくれてるんだな(笑)そういう意味でもやっぱりありがたいんですよ、オルタナティブ・ブログ(笑)

数字の7にまつわるエピソード、と言えば・・・なんかあったっけ?

そうだ、7はよく縁起の良い数字、と言われるけどそれはなんでなんだろう、ということでも調べて書いてみるか、と思ったら、もう既にそんなものはゴマンと存在しており・・・。

そりゃ既にあるわなぁ、と(苦笑)

じゃあ、プロ野球選手で、昔で言えば巨人の柴田勲さんやら阪急の福本豊さんやら足の速い人が背番号7付けてるのが多い気がする、ということでも調べて書いてみるか、と思ったら、それも存在しており・・・。

何か自分の専門でも無いことを書こう、とすると、そんなテーマは既に誰かが書かれていることを改めて認識する。

Yahoo!知恵袋恐るべし。だんだんYahoo!知恵袋への誘導ページになっていくような気がするので、もうそういったことは諦める。

うーん、うーん、うーん、7・・・7(ナナ)?

以前に書いた、愛読書の一つがマンガの「NANA」だってのを紹介して終わりにするか・・・。

・・・いやいや、これじゃ手抜きだ、とばんちょ~にしばかれる(苦笑)

かくなる上はあのネタを・・・と思いついたのだが、こういう時に限ってそのネタ用の素材が出てこない。なのでそれはまた今度にしてこのエントリーを締めたい、と思います。

・・・なんという中途半端。

オルタナティブ・ブログ、あなたが居てくれて良かった。

追伸:こんな締めにしちゃうと、「ほんとはそんなネタ無かったんじゃないの?」と言われかねないので、書こうとしていたネタをわかる人にだけわかる表現でお伝えしておくと、”正弦波をくすぐる”って感じの話を書きたかったんですよ。そこにはちょっとした自分の持ってた素材が必要で。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する