やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

ソリューションの意味を知っていますか?お客様のもとへ何をしに行きますか?

»

最近は、以前ほど聞かなくなった言葉ですが、一時は流行りましたよね。

「ソリューション」

ソリューション、英語では「solution」の本来の意味は、溶解、溶液。そしてもう一つの意味が「問題を解決すること。解決法」ですよね。以前とは違って、多くの方がご存じだろうと思います。

ところが、なぜかIT業界では、ソリューション=自社のプロダクト、サービス、だと思いこんでいるんじゃないか、と感じられることがしばしば。

「当社のソリューションをご紹介いたします」、、、へ?

なんだそれ?という感じですが、結構そういう言葉がまかり通っているのが不思議なところ。これでは到底お客様の「問題解決」になならなさそうです。以前「顧客として成長すれば得をする」というブログを書きましたが、逆に言うと「顧客として成長しなければ、こんな売り込みを受けて損をする」ということになりますよね。無駄な売り込みを受けないためにも、勉強することが必要になってきます。

お客様の役に立つのか。どうすれば、より良い業務になるのか。働き方を良くすることができるのか。僕自身は、常にそういうマインドでいたいものです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する