人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

ちょっとした予告:12月2日(月)からこのブログで毎週月曜日7時に”コラム”をUPします。

»

ちょっとした予告、お知らせです。

来週12月2日(月)から毎週月曜日朝7時に”コラム”をこのブログにアップすることにします。

2010年12月に電子書籍として出版された拙著『コミュニケーションびっくり箱』がこのたび販売停止となり、出版社から「どのように扱おうと自由です」と許可も得ましたので、ブログに載せることにしました。

この『コミュニケーションのびっくり箱』は、50編のエッセイからなるエッセイ集ですが、元となったのは、連載です。

2009年7月~2010年7月までの1年間、「日経BP朝イチメール」という名前のサービスとして、登録したユーザの携帯メールアドレス宛にコラムが配信されていました。

平日、月火水木金、と5人の執筆者が日替わりで得意分野についてのコラムを書き、通勤電車内で気軽に読めるように、と「朝7時」に配信されていました。

読者は、自分からどの曜日のコラムを読みたいか選んで登録。最終的には8000人近い読者がついているコラムでした。執筆者には、オリンピック選手のコーチングで有名な平本あきおさんや、神足裕司さん(コータリン)などがいらっしゃいました。私は、最初水曜日、後半から月曜日担当でした。

その後、私のコラム単体で一旦電子書籍として出版されたのですが、40冊くらいしか売れず、とうとう廃盤になったので、このたび、めでたくブログでの公開です。

内容は本当に大したことはないのです。 「下らんこと書いてないで」とお叱りコメントを見たこともあります。が、8000人が毎週読んでくださっていたのと、私が今までで最も楽しくできた仕事の一つだったので、このまま埋もれさせるのもなあと。


掲載は、毎週1編、1年間で合計47編を書き、電子書籍にする際、描き下ろしコラム3編を加えたので、全部で50編あります。

7月開始で、時々、「季節ネタ」があったものですから、掲載当時の順でこのブログに載せていくと季節感がおかしくなるため、順番は入れ替えます。

12月2日(月)に開始し、年末年始など休みを入れると思うので、来年2014年12月か再来年2015年1月ごろ終了の予定。

ブログタイトルとブログ本分に「コラムタイトル」と「通し番号」と「初出情報」を入れるようにします。

「朝イチメール」の読者だった方もそうでない方も、月曜朝7時、コラムを読んで電車の中で「今週も頑張るか!」と思っていただけたら幸いです。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する