モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

オバマ新大統領を選んだ米国国民と、麻生首相を退陣させられない日本国民の違いはなにか

»

米国初の黒人大統領がついに誕生した。
僕が敬愛しているケネディ大統領(本当に好きなのはその弟のロバートなんだが)と同じ40歳代の若い大統領であり、同時に通常であれば抜きがたいビハインドを抱えての勝利である。ケネディはアイルランド系カトリックであり、プロテスタントかつアングロサクソンでなければ大統領になれない、というタブーに挑戦して勝った。オバマも黒人の大統領は前例がない、という人種差別のタブーに挑戦して勝った。

もちろん彼らが困難に対して"Why Not"(なぜだめなんだ?)と言い放ち、立ち上がり、戦い抜いたからこその勝利だが、それでも彼らを選んだのが、そうしたタブーを抱えていたはずの米国国民自身であることを忘れてはならない。彼らが異端である候補者を選び、国家元首へと押し上げたのである。

その点、日本人はどうだろう?

麻生首相は悪化する経済状況の中でなんのビジョンもなく、知見もなく、戦略もない。これは特定の政治的な意思を持って話しているのではなく、どんなメディアの支持率調査のアンケート結果でも分かる、明白な事実だ。みんなが麻生さんはもういいよ、辞めてくれと言っているのである。それでも彼を引きずりおろすことができない理由はなんだろう?安倍首相の勝手な退陣、福田首相の無責任な退陣、そして麻生首相の無責任な居座り。これは国民に対する猛烈な悪意と言っていい。

それでも彼らをその姿勢においているのは日本国民自身なのである。
米国国民が、この時期に黒人大統領を選ぶに至ったことは、ある意味ものすごいギャンブルだ。それでも、少しでもよい方向になる可能性に賭けてみる、という彼らの姿勢が新しいリーダーを選んだのである。アメリカは間違いをしょっちゅう犯す。しかしそれを反省して(あるいはその間違いに懲りず)気持ちを改めて別の選択を行う勇気を持っている。日本人は間違いを恐れるばかりに冒険をしない。その結果、間違いを常に糺せずにいる。

僕たちももっと声を大にして叫ぶべきだ。もう無責任なリーダーはイヤだと。
We can change というよりも、I must changeと叫ぶべきなのである。強いリーダーがいないのは、実は強いリーダーシップを我々自身が嫌がるからだ。我々自身が強いリーダーの脚をひっぱるからなのだ。明確に未来を語り、ビジョンを示す人物に対して我々自身が嫉妬をしたり、怖がってしまうからなのである。つまり、国民一人一人に責任があると思う。

オバマ新大統領に、チェ・ゲバラに、スティーブ・ジョブズに、そうした変革者達に感銘を受けたのであれば、誰かが何かを変えてくれることを望むのではなく、自分自身で立ち上がって、一票を投じる、あるいは自分自身が変革者の一人になることを考えよう。
夢や理想を語ることは実に勇気が要る。その実行を迫られるからだ。でも勇気を持って選択しよう。リスクをとって行動しよう。革命はどこかの誰かが起こしてくれるものではなく、自分自身の小さな決意からはじまるものなのである。
始めよう、自分から。

Comment(9)

コメント

詠人知らず

日本の民主党のマニュフェストなどを読んだことがありますか?
そこに書いてあるのは日本という国の解体ですよ。
それでも「チェンジ」を望みますか?

アロハ

同じ民主主義を志向している国でも、
選挙や、国会のシステムに違いがあります。
米国の大統領は、直接選挙であり、日本の首相は代議員による間接選挙です。
議会のシステム(法案提出に何人の議員が必要か?)等、差異は多岐にわたります。

日本でも、直接選挙で選ばれる知事には「チェンジ」を期待した有権者の意向が見て取れる場合事例があると思います。
システムの違いを抜きに、国民性を比較するのは安易だと思います。

また、直接選挙はダイナミズムに優れる反面ポピュリズムの影響を受けやすいという危険性もあるため、どちらが正解というわけではないです。

アサヒ*マイニチ

稚拙な論理ですね。現体制を悪、革命を正義とする 二元論に自己陶酔ですか テレビのニュースを鵜呑みにして政府批判だなんて 笑われますよ? 政治に関しては門外漢のご様子ですし IT系のご自分の縄張りでブログを書かれた方が 良いと思いますよ。

yamazaki

違いはなぜか?
簡単です。選挙・就任の時期が違うからです。
あと、ブッシュ前大統領は既に2期務めており、ブッシュ氏から誰かに「チェンジ」するのは誰が立候補・当選するかに関係なく、選挙前から決まっていたことでもあります。

gack

小川さんの意見に同意します。制度の違いはもちろん存在しますが、無責任なリーダーに任せておけるほど我が国の政治経済は悠長な状況ではないはずです。今、求められているのは強いリーダーシップであるのは間違いないですよね。日本人は間違いを恐れるばかりに冒険をしない、というのもその通りで泳げる自信がないから、自信がつくまでプールに入らない、という感覚の人が多いのでは。今年はi can swim!と念仏のように唱えて、自分を信じて進もうと心に誓っています。

str

「システムの違い」と他責にしている時点でしょーもない突っ込みをしている方にがっかりです。小川さんの前向きなメッセージは今、国民に求められていることだと思います。他責から自責への転換です。

Toms

まぁ、タイトルの付け方というか表現方法が悪いですね。

そもそも元首を選べない日本国民、
そもそも退陣させられていない(任期満了)ブッシュ。
同列にタイトルに並べている事がおかしい。
任期満了すればおそらく日本も麻生さんが退陣して別の人が選ばれますよ。

kk

米国人は「大統領の任期は最長8年」というシステムをチェンジしなかっただけですよ。

おおおおおお

>どんなメディアの支持率調査のアンケート結果でも分かる

メディアに踊らされていませんかね

コメントを投稿する