モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

Apple Storeにて。

»
本日、Apple Store銀座にて、WBS2.0 vol.7を開催し、WEB2.0,Inc.の佐藤さんからは新サービス「PingKing」の説明を、僕はWeb1.0時代とWeb2.0時代におけるブランディングメソッドの違いを「ブランディング2.0」として説明した。

前回から、予めいただいた質問に回答する形でQ&Aを進めることにしたので、かなりスムースに各セッションを行うことができるようになった。今後もこの方向でやることにするつもり。

さて、今日は昨日の発表を受けて、店舗はiPod nanoの新作一色の状態だった。在庫も十分で、品薄な感じはしなかった。カラーがiPod miniあるいは旧iMacのラインアップを踏襲した5色揃いになったnanoだが、スペック的にはさほど変わりがない。iTunes Music Store(iTMS)が映画配信を開始する(ただし日本のサービスインは未定)のに合わせてiTunes Storeに名前が変わったわけだが、肝心の映像コンテンツの販売がないので、せっかくのiPod nanoも、カラーリングくらいしかユーザーの気持ちを引くところはないかな。

ただ、iPd shuffleはクリップ式になり、ワークアウト時に音楽を聴くことがメイン利用方法である僕にとっては願ったりかなったりの商品。WBS2.0の準備前に、ポチッとワンクリックで購入してしまった^^。しかも、2個^^;。佐藤さんも即買いしたとのこと。まあ、僕ら、一種の中毒者なんですね。

feedpath tags:   generated by feedpath
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する