小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【困っちゃう】頭が良すぎて話についていけない人がいます。

»

5678872701_d4a6401a05_z.jpg

たまに、お話してて、話がわからない(理解できない)人に出会うことがあります。

何をおっしゃてるのかよくわからないのです。

特に難しい言葉を使っているわけではないし、めちゃくちゃ早口とかそういうのでもない。

でも全然理解できないのです。わたくしの思考がついていけてないというか。

あとで学歴を見てみると、高学歴の方が多いことに気付きました。

それで、これはもしかして、頭が良すぎて先の先まで飛躍して話してしまうから、ついていけないのかなと思うに至りました。

しかし、いっしょにお話を聞いているみなさんは、うんうんと頷いています。

え、もしかしてついていけてるの?

帰り道、すごい落ち込むんですよねー。「わかんない、どういうこと?」って言えなかった自分が。

逆に、難しい業界用語を時々ぶっこんでくるんだけど、なんとなく話が理解できてしまうという方もいる。

こういう方というのは、話の流れが自然なんでしょうね。スムーズな流れの中で意味が伝わるみたいな。

言葉って不思議、人の思考って不思議です。

わたくしは考えが先の方へは及びませんので、ストレートな話しかできませんが、自分の常識を気づかずに相手に押し付けてないか?と振り返ることがあります。

難しいものです。(・∀・)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する