小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

高木 芳紀

高木 芳紀

渋谷の小さな老舗文具店のネット通販係。メルマガ、ブログ、ツイッター、フェイスブックとウェブメディアを渡り歩きつつ紙の名刺も研究している、でもやっぱり普通のおじさん。 著書『1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方』『従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み』『好きな人、いい仕事だけを引き寄せる!営業いらずのソーシャルメディア人脈術』他、共著いろいろ。

高木芳紀プロフィール

渋谷の小さな老舗文具店、株式会社つばめやのウェブマスター。1971年愛知県一宮生まれ名古屋育ち、金沢大学卒。

商社の営業マンから老舗文具店のウェブ担当へ転職した変わり種。小さな会社ゆえの販促予算ゼロ状態からいくつものニッチビジネスサイトを立ち上げ、年間数千万の売り上げ増を達成。

同時に名刺アドバイザーの肩書きで「1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方」(インフォトップ出版)を出版、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌でも取り上げられ「名刺の達人」としてのブランドを確立。

こうした経験を同じ小さな会社の経営者、ウェブ担当者に役立ててもらおうとブログでの情報発信や勉強会、セミナーなどを主宰(小さな会社の応援団)している。

最近では、本業である文具の世界でも数々のイベントを開催し、日本の素晴らしい文具を世界へ発信するための裾野を広げる活動にも注力、文具雑誌などで専門家として審査やコメントを行う日々。

とにかくいろいろやってるのでいつもバッタバタですみません。

仕事以外の個人データ

愛知県一宮市生まれ、名古屋市中川区育ち。八田幼稚園⇒荒子小学校⇒一柳中学校(剣道部⇒一級)⇒アイコ十六歳で有名な県立中村高校(弓道部⇒二段)⇒金沢大学(法学部⇒ 授業は出ずにジャズ研の部室に常駐)⇒興和株式会社(繊維事業部→IT事業部→電機光学事業部)⇒株式会社つばめや(現職)

9月15日敬老の日生まれ(乙女座)のため、いつも学校が休みで、友達にお祝いしてもらった覚えがない。血液型はB型、右投げ右打ち右キック。

2003年に双子(♂♂)を授かる。いろいろ大変。

趣味はジャズバンド(エリントンしか演らないビッグバンド)やブラバン(こどもの通う小学校のバンド)でのトランペット演奏。

セントジェームズのボーダーシャツとメガネとサッカースパイクがトレードマーク。(この格好でないと誰も気付いてくれない)

お酒は好きだがここ数年γ-GTPがずっとD判定(要観察)なので、かなりお酒の量を制限中。それもあって2次会行かない派。

冬以外で、朝早く起きた日は多摩川の土手とか走ってます。

タバコは吸いませんが、年に2回ほど息抜きに行くパチンコ屋さんで煙をいっぱい吸い込んでます。でも煙は苦手なので、打ち合わせは禁煙スペースでお願いいたします。