ITとビジネスのおいしいところを考察 ~ ときどき開発業務改善ネタ

オンライン学習サービス schoo の講師 就任のお知らせ

»

すでに「授業」を実施済みですが、schoo の講師を担当させていただくことになりました。

長沢 智治|schoo

schoo では、様々な分野の専門家によるオンライン授業が実施されています。そのほとんどが、まず無料の生放送で実施され、その後に会員向けのいつでも受講できるアーカイブとして公開されています。

schoo のコンセプトである「世の中から卒業をなくす」をご説明いただき、共感し、講師を務めさせていただくこととなりました。ちなみに、schoo では、「先生」と呼ばれます。

すでに実施させていただいた授業は、こちらです。

開発プロセス入門 -現場に合ったプロセスの選び方- | schoo

複雑さへの対応としみた開発プロセス、モデルとしての開発プロセスについて噛み砕いてお話しをさせていただきました。

schoo_Dev_process.jpg

次の授業は、3コマ担当で、「はじめてのバージョン管理」です。

はじめてのバージョン管理|schoo

バージョン管理の基礎理論と代表例として、Subversion (SVN) と Mercurial (Hg) での基本操作を学べるコースとなります (Git はすでに schoo でコースが実施済みなので、今回は Mercurial です)。

11月29日、30日の夜の時間帯に実施です。オンライン学習ですのでネットが繋がる場所ならばどこからでも受講できます。無料生放送です。

P.S.
「バージョン管理」と言えば、このブログに この記事を掲載したのが、2006年ですので、すでに10年経過しているということですね。この記事は、wikipedia からもリンクされていたりします。

長沢智治

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する