ITとビジネスのおいしいところを考察 ~ ときどき開発業務改善ネタ

長沢 智治

長沢 智治

所属は、数度変われど、一貫してソフトウェア開発に関するツールやテクノロジー、プロセスに携わり、「ソフトウェア開発は、もっと人間らしく、ビジネスらしくなれる!」をモットウに活動しています。個人ブログ (evangelism.jp)

プロフィール

一貫してソフトウェア開発に関するツールやテクノロジー、プロセスに携わり、実に様々な形態のプロジェクトを見てきました。そんな経験を活かし、これからもツールやテクノロジー、プロセスそして、人間/チームといったキーワードで啓発活動をし続けていきます。

略 歴

都内の某大学を卒業後、某独立系情報通信会社にてオブジェクト指向技術を用いたEDIシステムの設計/開発/導入などのライフサイクル全般に従事。 日本ラショナルソフトウェア、日本アイ・ビー・エム、ボーランドで、プリンシパル コンサルタント、ソリューション アーキテクトとして、日本のソフトウェア開発現場と関わりをもたせていただく。 2007年より、日本マイクロソフトでエバンジェリストとして、ソフトウェア開発技術、プロセスに関連した啓発活動を実施。 2014年より、アトラシアンのシニア エバンジェリストに就任。

講演・現場訪問(無料)

無料で出張講演や現場訪問、執筆など承ります。出張費用も無料です。 詳しくはこちら