広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

[広報][マーケ]広報マーケティングアドベントカレンダー2017を実施しました

»

昨年に引き続き、広報マーケティングアドベントカレンダーを実施しました。参加された皆様、お疲れさまでした。

書き手の年齢や性別、レベル感、所属等はバラバラです。だからこそ、面白さがあります。

以下、感じた事をバラバラと。

  • 毎回最初は集まらない。(今回は前半が全然集まらない中、いきなりメインとなる24日が埋まってしまったので、事情を説明して移動して頂きました。その後、後半は先に埋まらないように一旦ブロック。昨年にはなかった現象でした。つい忖度を望んでしまいますがオープンな場なのでこういう部分は設計が必要ですね。今年は、アドベントカレンダーの意味が分からず、自分の写真を表示するものと勘違いした方の登録があり、日時が来てもブログがアップされないという現象も。アドベントカレンダーとは何かということを説明をしないといけないのかもいけませんね。リンクしているから見てもらえるとついつい思ってしまいました。)
  • 圧倒的に、広報歴の短い女性の参加が多い。広報歴が長くなるとあちこちで講演等もする人が多く、横並びのブログはあまり書かなくなるのかもしれません。
  • 内容は自社の紹介を兼ねているものと、一切所属企業については書かずに個人の体験がメインのものに分かれました。種類としては、自分語り、意見、アドバイス、現場のTips、活動総括などに分けられます。
  • 取り上げられているテーマは、記者発表会、プレスリリース、効果測定、クリッピング、イベント運営、スピーキングオポチュニティ、副業等でした。
  • 昨年に続き、ここに書く為にブログを開設した人が複数いました。是非、継続して欲しいものです。
  • 自社でお願いをしているPR会社について言及しているブログも。昨年はほとんど見なかったように思いました。
  • マーケティングのブログはほぼありませんでした。私は会社員時代は広報とマーケティングを兼務していたので、私の中では広報とマーケは非常に近いのですが、そうではないのかもしれません。
  • 新しい人が多数でした。昨年と連続で参加した人はほんの数名(2-3名?)に留まりました。皆さん広報の仕事を長く続けないのか、今はアドベントカレンダーではなくインスタなのか、転職をしてブログを書く自由度や時間がなくなったのか、もう飽きてしまったのかはわかりませんが。
  • 昨年はPR会社、個人のPRコンサルタントの書き手も複数いましたが、今年の書き手は大半がインハウス(企業内)の広報の方でした。

このブログを除き、23件のブログが集まり、全てお勧めなのですが、特にこれは読んで欲しいと言うものをピックアップしました。本当は全部を紹介したいので、是非お時間のある方は全部に目を通して頂けたら嬉しいです。

初心者広報の方へ。

チャレンジしているこの2人のブログから勇気がもらえます。

12月2日 広報という「マインクラフト」での初期装備

12月20日 ベンチャー一人広報をはじめて一年を振り返って

効果測定、クリッピングに関心のある方へ。

一度広告換算の罠にはまってしまうと「昨年の結果と比較出来ない」という理由で、そこから抜けられないケースも。どういう指標を作るか考えるヒントになるのではないでしょうか?

12月19日 広報の効果測定方法に奮闘している話

12月6日 ニュースクリッピングはどうしたらいいの?

プレスリリースについて。

企業に起きた事を正しく伝える、ということに加えて、送信方法や、バズるための工夫も大事になって来たのかもしれません。

12月5日 ニュースリリース、Webで送るか?PDFで送るか?【広報マーケアドベントカレンダー5日目】 - カイ士伝

12月24日 プレスリリースはもう死んでいる(から新しい形を作りたかった)

最後に、勇気を出して自ら発信してくださった皆様に御礼を申し上げます。

*各ブログに書かれているアイデアや方法は書かれた方のご意見であり、参考にする場合は自己責任でお願い致します(企業規模や業種・業態、企業の置かれている状況等により、最適解は異なって来ます)

Comment(0)