「仮想化」をキーワードに情報インフラの世界を考察します。

中 寛之

中 寛之

アクセンチュアに勤務。ITIL Managerとして、システムインフラのコンサルティングを中心に、業務領域まで幅広く担当しています。

プロフィール

アクセンチュア株式会社SI&T部門テクノロジーコンサルティンググループ所属。
インフラコンサルティングに軸足を置いて活動しています。ITIL Managerとして、ITサービスマネジメントに関するコンサルティングを行うとともに、クラウド/サーバ/ストレージ/データセンターに関するソリューションの提案・導入や、業務改善、組織改革について取り組んでいます。RPAにかかわる機会が増えています。