Webマーケティングのトピックスや、インターネット広告関連技術などを紹介します

米ディスプレイ広告市場予測(2013~17年):Facebook+Twitterシェアが1/5→1/3に

»

Us_display_ad_revenue_20132017_1_3

 米eMarketer社が発表した米国主要ネット媒体社別のディスプレイ広告市場予測(2013~2017年)をグラフ化してみました。

 最初の図面は全ディスプレイ広告内での売上シェア予測ですが、2015年には、Facebookが1/4のシェアを確保し、TwitterがYahoo!を上回ると推定しています。また、2017年には、Facebook,Twitterの2強ソーシャルメディアがディスプレイ広告市場全体の1/3を占めると予想しています。

 次の図面はモバイル・ディスプレイ広告だけを抜き出した売上シェア予測ですが、Facebook,Twitterの市場シェアはモバイルでさらに大きいことがわかります。2017年にはTwitterのモバイル・ディスプレイ広告売上がGoogleに肉薄すると予想しています。

 最後の図面は、市場全体と主要媒体社別に見た、ディスプレイ広告売上中のモバイル売上比率を示したものですが、グラフ中央の黒字の点線が示す市場全体平均でも、2015年にはモバイル売上比率が5割を超えると予想されている中、Twitter,Facebookではこのトレンドよりも早いスピードでモバイル売上シフトが進んでいることがわかります。また、両媒体のモバイル売上比率の伸び率は2015年以降鈍化し、Twitterで90%、Facebookで75%程度で落ち着くと予想しています。

< SlideShareにも図面アップしてます >

Us_display_ad_revenue_20132017_2_4Us_display_ad_revenue_20132017_3_3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する