プロセス、戦略、人間学の視点からプロジェクトを眺めます。

苦労は買ってでもするべきか?売ってでもしないほうがいいのか?

»

成功するためには苦労が必要だ。

成功するのに苦労なんて必要ない。

苦労はするべきか、それとも苦労なんてしなくていいのか。議論が分かれるところです

苦労して成功した人には、苦労は必要だったんでしょう。でも、苦労したから成功したんじゃないのだと思うんですね。その人は苦労した結果、いろんなことを学んだから成功したのだと思うのです。

しないですむなら、苦労なんてしないほうがいい。でも、同じことを学ぶのであっても、苦労を通じて学べる人と、苦労しなくても学べる人がいるんです。つまり、成功のために必要なのは、苦労ではなく学びなんですね。それがわからないと、苦労して成功した人は、同じ苦労を人に求めてしまう。

苦労したということは、自分がバカだった、素直じゃなかったというだけの話なんですね。自分が苦労したなら、人が同じ苦労をしないですむように教えてやればいい。みんな同じ苦労してたら、いつまで経っても社会は発展しないでしょう。

頭を打ちながら学ぶ人、人の知恵と経験を借りながら学ぶ人、両方いるし、両方いていい。私は前者ですが、「おれは苦労したんだから、お前も苦労しろ」なんていわずに、「おれは苦労したけど、ほんとは苦労なんかしなくても学べるんだよ」と言ってあげたいなと思います。

明日(17日)メールマガジン配信します!

毎週月曜日にメールマガジンをお届けしています。プロジェクトマネジメント、プロセス設計、仕事に役立つ本の紹介や、人間学など、「面白くてタメになる」内容をお届けしています。

夜20:00配信予定ですので、まだ登録されていない方はぜひコチラからご登録ください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する