●人、●%、●億円…メディアにあふれる「数値」から、世の中のことをちょっと考えてみましょう

【7周年】縁起いいですよね、7周年!

»

 完全に出遅れてますが、お祝いの言葉、というか、お礼の言葉を申し上げねばと思います。
 
 この度はオルタナティブブログ開設7周年、おめでとうございます。すごいですね、7周年!これくらい続くと、この間にいろんなことがあって、そこには歴史ができるというか、思い出ができるというか、振り返ると様々なことがあると思います。わたしが参加させていただいたのは4年と5か月ほど前ですが、今日までにいろんなことがありました。ブログを書かせてもらう中で、多くの出会いに恵まれ、たくさんの刺激をいただいて、それを糧にして本も書いたし、仕事も変わりました。きっとわたしだけでなくブロガーのみなさんそれぞれが、ブログを書き続ける中で様々な刺激を受け、いろんなことを積み重ねて今日に至っていらっしゃることと思います。
 
 キャリア論で有名なJ.D.クランボルツ教授の計画的偶発性理論は、「個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される。その偶然を計画的に設計し、自分のキャリアを良いものにしていこう」という考え方を提唱しています。7年間のオルタナを振り返れば、きっとそこにはいろんな「偶然」が積み重なっていて、それにブロガー、事務局、そして読者のみなさんがうまく乗っかってきたから、今日ここまで発展してきたんだろうとおもいます。ブロガー諸氏がたくさんの感謝のことばを書き連ねていらっしゃいますが、強者どもを引き連れてきたばんちょう~の手綱さばきは実に見事なもんだと敬服しております。
 
 で、【7周年】。単なる通過点なのかもしれませんし、さらなる発展に繋がる偶発的な節目になるのか、それは誰にもわかりません。でもわたしは、この「7」という数字が大好きで、しかも結構大事にしたりします。昔から言われる「ラッキーセブン」という言葉には諸説あるようですが、わたしはきっと子どものころからの刷り込みで、とにかく「7」と「8」が好きなんですね。だから、駅の改札は遠回りになっても「7」「8」を探して通りますが、それがなにか(笑)。ですから、はなはだ勝手ながら、オルタナの今後2年間は、きっと大きく飛躍する転機の2年になると確信しているのです。
 
 まったく気の利いたことを書けずお恥ずかしいのですが、オルタナにとっては幸運の2年間がおとずれていることを、こっそり予告しておきましょう。ばんちょ~、当たったら何かごちそうしてください(笑)
 
 この度は7周年、ホントにおめでとーございます。あらためまして、今後ともどーぞよろしくお願い致します!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する