IT×教育のイノベーションをメインテーマに情報をお送りします!時おりWebマーケティングネタもUP!

「最高のもの」か、「最適なもの」か

»

昨日、渋谷で開催したdotFes2016 Shibuyaに参加してきました。

最近は「デザイン」とひとくくりできるものはほぼなく、「ビジネス×デザイン」「編集×デザイン」「ライフスタイル×デザイン」...となんでも掛け合わせるということが主流です。そんないくつかのセッションの中で聴講した一つが、「デザイン× ビジネス 編集力とテクノロジーを掛け合わせて創る、新しいビジネス」(コルク社 佐渡島 庸平氏、萬田 大作氏)のセッション。

目指す方向性や考え方などとても勉強になりました。特に印象に残った一言が「お客様に提供するものは、最高のものか、最適なものか、どちらを選ぶか?」という問いかけです。

もちろん、最高で最適なものを作れて、提供出来ればそれに勝るものはありません。ただ案外、最高なものも最適なものとは相反してしまうことがあります。自分としては実績として、「最高」なものを出したい反面、「最適」な方が本来の目的に合うということがあります。

どちらか選べと言われれば、「最適かな...」なんて思いましたが、人それぞれです。

ウマく共存してデザインしていきます。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する