IT×教育のイノベーションをメインテーマに情報をお送りします!時おりWebマーケティングネタもUP!

意識高い系とはなんなのか?

»

「意識高い系」というキーワードを元に書籍を色々と調査していました。意識が高いと意識が高い系というのは大きく異なり、○○系というのは中身がなく、意識が高いふりをしているということです。

定番なのが、スタバでMacBook Airを開いて片手にはコーヒー、enterキーの打ち方がやたらとウルサイというイメージや、朝早く起きてランニングしてスムージー片手に読書なんてことがあるようです。
これは意識高い系とか揶揄されてても、なかなか真似できないななんて私は思っています。私は、スタバは席を確保するだけでも大変ですし、意外と隣の人との距離が近くて集中できないこともあります。朝活に至っては、意識高い系の人に「朝活のために2時間早く起きるのであれば、寝ていたい。」なんて言ったところ、「朝早く起きる人は、仕事ができる。朝食会など朝活に出ている人はデキる人ばかりだ。」と言い放たれたりしたこともあります。
意識高い系は自分のデキるイメージに沿った自分像を作り上げるために、効率や体力を二の次にしているので、とても意識高い(系)です!
いやいや、仕事で成果を上げたいなら仕事量をこなすしか方法はないでしょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する