IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

週に一回しか行かない別荘で飼う熱帯魚の仕組みは観葉植物に熱帯魚の排せつ物を自動で肥料として提供するレグラスポニックス 

»

別荘で癒されたいと思う人は多い。

手間をかけずに熱帯魚を飼うことができたら、魚好きにはたまらないだろう。

ということで、半年前に手間をかけていないのに水槽がピカピカになるレグラスポニックスをやってみた。

ちなみに当時の模様は以下の通り。

週一しか行かない別荘で熱帯魚を買うためにやったこと。レグラスポ二ックス

別荘で買う熱帯魚その2 ~レグラスポニックス改善編~

別荘で買う熱帯魚その3 ~レグラスポニックス完成編?~

※レグラスポニックスとは水槽の魚の排せつ物をポンプで吸い上げ、水槽の上にある植物に自動で肥料として与えるエコシステムを指す。このシリーズは寿工芸のレグラスポニックス300Hを2台を使っている。

その後どうなったかというと、まったく問題無く安定稼働している。

42274468_2106400602703324_8040950480655876096_n.jpg

水はピカピカ!

42279576_2106400589369992_2666750850558328832_n.jpg

植物も元気!

月一回は水替えしている。

ジェックス メガパワー6090はホースをワンタッチで外して、掃除するついでにその中に入れておく水の分を交換しておしまい。超らくちん。

興味がある方は是非やってみては。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する