感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

災害現場で頑張る救助犬!色んな犬種が持ち味発揮!!

»

今回の震災で世界各国から救助隊が来日してくれています。この世界各国の救助隊、英国、米国、ドイツ、韓国などの国では救助犬も含まれていて、災害現場で生存者を探す役割を頑張ってくれているとのこと。

Youtubeではアメリカのチームが来日してスタンバイする様子の映像があって、その中には救助犬の様子も映っています。

日本国内の様々な団体などからも救助隊が派遣されていて、沖縄災害救助犬協会は3匹の救助犬の救助チームを編成したとのこと。

こちらのチーム、救助犬というとなんとなくシェパードとかラブラドルのような犬種を想像しがちですが、このチームは小型犬と大型犬の混合チームになっているのですね。

インタビューでは、大型犬が入れないような場所にも小型犬であれば入っていけるとのことで、確かに今回のような震災においてはこの画面左側の小型救助犬の活躍に大いに期待する事になりそうです。

様々な問題解決、課題解決にはこれまた様々な人材ならぬ、犬材をアサインして、それぞれの得意分野で活躍してもらうというチーム編成のポイントをこの事例からも学ぶことができますね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する