Yagishita's alternative blog

モダフルナイト2015で "ブロガーズトート" をいただきました。ありがとうございます。 #modafull

»

「入らない」ヤギシタです。

先日、年末恒例のモダフルナイト 2015に参加し、豚組しゃぶ庵で思う存分しゃぶしゃぶを堪能しただけでなく、購入を迷っていた "ブロガーズトート" をいただくという大変名誉な役をいただきました。ここに感謝すると共に、ブロガーズトートのファーストインプレッションをお知らせしたいと思います。

モダフルナイトとは、[モ]Modern Syntax のモダシンさんと、[N]ネタフル のコグレさんが主催されている忘年会で、今年で8年目を迎えています。お二人とも Movable Type ユーザーなのですよね。

さて、モダフルナイトの楽しみは、普段あまりお会いしないブロガーの方々との会話(今年は、地球物理学には何でもあり的な話や、ULTRA な女子達の肩こりの話など、ほとんど仕事に絡む話はしなかったですね)、しやぶ庵での美味しい料理(ついた席が少食の方ばかりだったので、しめのラーメンやデザートをいただけないほどしゃぶしゃぶを堪能)があります。これに加えてすごいのがプレゼントだったりします。

今年は高額商品である "ブロガーズトート" をいただいたのですよ。なんと運のいいことなんでしょう。

ご存知の方は多いのですが、ヤギシタはバックを毎年購入しており、最近はパタゴニアのトランスポート・トートを使っていました。当時 "ブロガーズトート" の黒がなかったこともあり、パタゴニアを選択していたのですよね。黒色がリリースされたことは知っていたので、「いつかは買う」というモードだっただけに、感激もひとしおです(リアルなまつゆう* さんに会えたことも感激)

いただいた翌日から早速使っており、パタゴニア トランスポート・トートとの比較をしたいと思います。

[1] ブロガーズトートのポケットの方がヤギシタにとっては使いやすい
どちらのトートもポケットの数が多く、ペットボトル向けのポケットがあるのが特長です。このペットボトル向けのポケットなのですが、ブロガーズトートは断熱素材が使われており、周りに影響を与えず、かつ保温されるという点が嬉しいです。今の時期は自販機でホットドリンクを買いますが、冷めにくいのが嬉しかったです。
あと、ポケットのサイズがちょうど使いやすいサイズなのがいいです。A4 サイズの書類をクリアファイルのまま入れられるポケットがあり、うまく整理できる点が嬉しいですね。
パタゴニアの方のポケットは、細かいものを整理しやすくなっているのですが、微妙なんですよね。 A4 ファイルを整理できるブロガーズトートの勝ちです。

[2] PC/Mac をそのまま入れても安心なクッション性が無い
パタゴニアの方は少し厚めのクッションが入っていることもあり、そのまま PC/Mac を入れても問題ありません。その反面、ブロガーズトートは PC 向けのポケットのクッション性はありません(初日に痛い目にあいました)。ということで、ヤギシタにとってはインナーケースが無いと不安です。
ポリカーボネートのカバーをつけていますが、ブロガーズトートにあった小洒落たインナーケースでも買おうと思います。

[3] 比較して重さを感じさせないショルダーストラップ
パタゴニアのトートのストラップはしっかりした芯が入っていて安心なのですが、若干細いこともあり、多めの荷物の時には重さをしっかり感じてしまいます。肩に食い込んでしまうんですよね。ブロガーズトートのショルダーストラップは幅が 2.4cm ということで、パタゴニアより軽く感じます。これは嬉しかったです。

しっかりモノが入るだけでなく、今までのトートより使いやすいので、大事に使っていこうと思います。南さん、いしたにさん、ありがとうございます。

"ブロガーズトート" のページでは、颯爽と使っている姿が映っています。「入らない」ヤギシタの写真だと残念なことになりそうなので、写真は自粛させていただきました。スマートになったら写真を撮ってもらおうっと。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する