Yagishita's alternative blog

サンダーバードカフェにいってきたよ、パパ

»

サンダーバードといっても、メーラーや電車の名前ではありません。日本では 1966 年に放映されたジェリー・アンダーソン氏制作の人形劇です。何度も再放映されているのでご存知の方も多いかと思います。ジェリー・アンダーソン氏が制作したものには「キャプテン・スカーレット」「謎の円盤 UFO」「スペース 1999」もありますね。

このサンダーバードなのですが、個人的にはかなり影響を受けているのではないかと思っています。今の仕事のメインはパートナー会社様への技術支援なので、まさに救助作業です。

ということはさておき、神保町に今月オープンした「サンダーバードカフェ」にランチしに行きました。

玄関をはいってみると目の前には長男がいるじゃありませんか。5人兄弟の長男で、現場の司令塔ですからでしょうか。

Thunderbird cafe 01

メニューもこのとおり。興奮してきますね。

Thunderbird cafe 02

メニューは、「ブレインズの頭がよくなるサラダ」や「イケメンレーサー」のように、主人公達や各エピソードにちなんだものを使っています。今回は、サンダーバード基地がある南の島をモチーフにした「トレーシーアイランド風 ロコモコ (980円)」をいただきました。

Thunderbird cafe 03

量的に少ないかなとも思いましたが、そんなことはなく十分でしたし、味も普通のカフェで食べるような感じでした。

サンダーバードカフェは、カラオケ店「パセラ」の一形態なのですが、リピーターを集めるために「オリジナルコースター」とスタンプラリーを実施しています。スタンプを 5 つ集めると、オリジナルグッズがいただけるそうです (スタンプもよくみると、1〜5号のシルエットになっているんですね。)

Thunderbird cafe 04

営業時間も 11:30 〜 23:30 となっており、夜はサプライズイベントもあるとのことで、何度も行きたくなるような仕掛けが満載です。ジェットモグラをはじめとして、各 POD や 2 号の模型があり、かなり気合のいれようです (よくできているんですよ。)。

Thunderbird cafe 05

とりあえず、オリジナルグッズをいただけるまで通うことにしました。一緒に行っていただける方を絶賛募集します!!

【お店情報】
サンダーバードカフェ
アクセス: http://www.paselabo.tv/thunderbirds/access/index.html
営業時間: 11:30 〜 23:30

Comment(1)

コメント

yossy

このブログを興味を持ち、サンダーバードカフェに行きました。
店の内装がとても凝っていて、展示品も銀天賞堂製の高価な模型や、
ファンの間でも定評ある1/144シリーズが全て揃っていて見応えが
ありました。でも、それ以上に良かったのは、創作料理です。
一緒についてきた職場の同僚(20代女子)は、サンダーバードを全く
知らなかったょうですが、料理がおいしくてオモシロイ!と上機嫌でした。
私はロコモコとブレインズのぱちぱちコーラを、彼女はTB号風ベーグルサンドと
1号フロートを食しました。これからちょくちょく行きたいと思います。

コメントを投稿する