Yagishita's alternative blog

iPad 経由でオルタナブログに投稿するための神アプリ dPad #dPad

»

今まで BlogPress を使い、iPad から投稿していましたが、投稿ステータスの更新に関する不具合に遭遇して困っていました。先日購入した dPad を使うことで、ラクラク投稿できるようになったのでご紹介します。


最初に、iPad からの投稿手段を整理してみます。

(1) ブラウザからの投稿
標準的な投稿方法であるブラウザからの投稿は、オンライン状態でなければ利用できません。また、iPad でソフトキーボードによる長文入力は難しいという印象があります。@ktanikaw さんが、Galaxy S のイベントでブログの投稿に苦労されていましたしね。

(2) 投稿 API に対応したアプリケーションの利用
一般的なブログシステムは、XML-RPC や Atom といった API を利用して投稿ができるようになっています。前述の BlogPress が代表例です。BlogPress はマルチアカウント対応や Twitter / Facebook 連携など機能が豊富であることもあって利用していました。

しかし、あるときから、投稿ステータスの更新について不具合が見られるようになりました。即時公開の指定をしていても下書きで保存されてしまいます。これだと、Safari で管理画面にアクセスして公開しなければならず、残念な状態でした。
(TypePad.com の方でもアカウントがあり、そちらの投稿は問題が無いのですから、余計に残念です。)

(3) メールを利用した投稿
最後の方法が、メールを利用した投稿です。メールという汎用的なシステムを経由するわけですが、プレーンなテキストしかし投稿できない点が残念なところです。

こうしてみると、どの方法でもデメリットがあるわけですが、それを解決してくれたのが dPad です。

dPad は、@drikin さんが作成した HTML エディタです。
ブロガー向けというように、Flickr や YouTube、Amazon との連携がしっかりしており、複数の写真を記事内にいれることもカンタンにできます。


  1. dPad のプレビュー機能で確認しながら記事を書く。

  2. アップロードボタンをクリックすると、記事データをクリップボードに格納する。

  3. 事前に登録した投稿画面へ遷移し、クリップボードから記事データをペーストする。

  4. 必要に応じて、投稿時刻やパーマリンクを変更して公開する (指定日投稿の指定もできます。)



要は、(1) のブラウザからの投稿の内、記事の作成とプレビューを別アプリで実行するというものなのですが、発想がいいです。Facebook にファンページがあったり、サポートサイトがあり、安心して利用できる点もいいですね。

もう、これから離れられません。
(@kumaboo さん。これが最終回答です。)

本当にありがとう、@drikin さん。

Comment(2)

コメント

おお!ありがとうございます!!
早速DLしましたので、試してみます〜!!

紹介ありがとうございます。
なかなかマニアックなアプリなので、自分の便利と思うスタイルが
他の皆さんに受け入れられるか、非常に心配だったのですが、
ツボにハマった皆さんには、好評のようで、ほっとひと安心しているところです。
あまり多機能方面には進化するつもりはないのですが、
1.1では、新機能も検討してますのでぜひ今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿する