心が折れてしまう前に予防的視点でのメンタルヘルス情報発信

弘島 真吾

弘島 真吾

元SEで現在IT企業の特例子会社で働くウツリーマンです。

プロフィール

元SEで現在IT企業の特例子会社で働くウツリーマンです。

モバイル系のソフト開発現場で、うつによる2度の休職を経て、2度目の復職時にリワークプログラムで認知行動療法と出会い、心理学へ目覚め、今更ながら通信制大学でイチから学んでいる現役大学生でもあります。

現在増加傾向にあるITの現場でのうつや精神疾患の日常的な予防について、心理学や認知行動療法を織り交ぜて、ゆるーく発信して行きます。

略 歴

1990年:とある中小企業でプログラマーとして産声をあげる
1996年:富士ソフト株式会社に入社
2012年、2013年:2度のうつによる休職を経験
2014年:5月よりグループ企業の特例子会社である富士ソフト企画へ出向中