やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

自分のブログを読み返す

»

 このブログは、昨年ちょっとしたことからバックナンバーを見られなくなってしまったのですが、ばんちょ〜のご尽力により2005年10月〜2008年10月までのエントリーを、月次で見ることが出来るようになりました。感謝です。
 せっかく見られるようになったので、時々読み返すのですが、「なんだ、こりゃ?」という内容もあれば、「をを!この頃は、こんなことを考えていたのか」なんて内容もあります。

 ブログは情報ツールとしては、フロー型と呼ばれるそうですが、使い方次第ではストック型としてもOKなんじゃないかな、なんて思ったりしています。

 自分がせっかく気付いた良いことも、時が経てば忘れてしまったりします。それを思い返すのは、とても良いことだな、と感じている今日この頃です。

Comment(2)

コメント

ご無沙汰しております。
過去の記事を見ると、あまりにも当時の自分の幼稚さがわかって、恥ずかしさのあまり削除したくなる事もありますが、そう感じるだけ成長したということなのかもしれませんね(^_^;
私自身も、成長の過程を時々振り返る意味でもストックしておいて時々読み返そうと思っています。
ただ考えていただけではそのまま消えてしまうような思考も、ブログという形で文字にして積み重ねることによって自分の成長の糧になっているんじゃないかと考えるようになりました。
梅田望夫さんの『ウェブ進化論』で、「ブログを続けていると驚くほど成長する」というような言葉を読んだときには「そんなうまい話が・・・」と思っていたのですが(笑)

ところで今年のWBCは観戦されますか?
新しいお仕事がお忙しいでしょうか。。。。

>りくらむさん
こんにちは!
僕も3年以上続けてみて、最初の頃は上から目線だったり(汗)、言葉が稚拙だったように感じます。
だからこそ、継続することの重要性を感じるのも事実ですね。

WBCの3/5は、僕の誕生日なので自宅で見る予定です。(^^)

コメントを投稿する