「しごと」をもっと楽しくしたい!

つらい!苦しい!逃げたい!助けて!・・・と言えない経営者

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

つらい!苦しい!

人には、「つらい!」「苦しい!」「逃げたい!」「助けて!」と思うことがあります。恋愛関係もそう、人間関係も、仕事関係もそう。

その中でも、もっとも苦しい立場があるとしたら、ボクは経営者(社長)の立場の人なんじゃないかと思っています。個人事業主も含めて。

経営者っていうと、お金もあって、やりたいことをやっていて、自分の裁量でなんでもできてうらやましい......と思う方もいらっしゃると思います。

実際、そういうところもあります。特に、起業したてのころは夢も希望もあって、気持ちも勢いもあるから結果も出やすい。楽しそうなところには人も集いやすいから、思いを発信すれば人も集まってきます。

しかし、調子がいいときばかりではありません。

お金のこと、人のこと、組織のこと、将来のこと......経営者はいろんな悩みを抱えます。結果がでなければお金はどんどん減っていくし、それまで好意的だ、仲間だと思って集まっていた人たちも、一人、二人と去って行きます。そして、結局は一人で背負うしかなくなっていくんです。

「こんなこと、始めなきゃよかった」・・・そう思うことも数知れません。

誰かに相談したい。だけど、お金の話はなかなかできないし、組織のことも恥をさらすようでできない。周りには余計な心配をかけたくないから、社員にも話せないし家族にも話せない。

結局、一人で抱えるしかなくて......。

本当は逃げ出したい。何もかも投げ出したい。だけど、取引先や社員のこと、その家族のこと、自分自身の家族のことを思うと、一度作ってしまったものは、そう簡単に投げ出すこともできません。

酒の量は増える。眠くなって寝る。だけど、夜中の2時、3時に不安にさいなまれて目が覚める。眠れないからとりあえず起きて、「なんとかしなきゃ」「がんばらなきゃ」......現状の打開策がないかを考えてみるものの、考えても考えても明確な答えが出るわけでもない。だけど、期限は確実にやってくる。

そして、行動できない自分にこう思うんですよね。「オレってダメな奴だな」「オレって弱い奴だな」と。

それまでの良かった時代を思い出したり、頑張れていた自分を振り返ったり。周りでがんばっている人の様子を見聞きしては、「あいつはいいなぁ。それに比べてオレは......」なんて思う時もあります。

お金の話に至っては、どうにかしなきゃと思うものの、先立つものがない。だから、できない。もう、堂々巡りです。

あ~、つらい。苦しい。もう、神にも仏にもすがる思いです。

誰かに助けてほしい。誰かに相談したい。それが叶わないのなら話すだけでもいい......。

でも、相談する人を選ばないと「じゃあ、お金借りればいいじゃない」「会社の人とみんなで考えればいいじゃない」「相談すればいいじゃない」......と軽く口にされてしまう。「そんなこと、できればとっくにやってるよ!」と。「分かったような口、利くんじゃねぇよ!」と。「だったらお前がやってみろよ!」と。

で、結局一人で抱え込むしかなくて......。

恋愛関係も、人間関係も、仕事関係も、どの苦悩も、それはそれは大変です。けれども、経営者のこの苦悩はそれ以上で、体験しなければ分からない苦悩だと思います。ボク自身もそういう経験があります。

その「つらい!」「苦しい!」「逃げたい!」「助けて!」を話すことができれば、もうひと踏ん張りする気力は、よみがえってくるんじゃないかと思っています。もし、あなたがそういう状況に立たされているとしたら、ボクはあなたの話を伺おうと思っています。

つらい!苦しい!逃げたい!助けて!・・・と言えない経営者のことを、人は「弱い人」と言うかもしれません。「そんな奴は経営者失格だ」とも言うかもしれません。けれども、ボクはそう思いません。それだけ、責任感が強く、会社や家族のことを誰よりも思っているということなんだと思います。

Comment(8)

コメント

通りすがり

ありがとう。記事を書いてくれて。ありがとう本当に

ピエロ

社員10人、パート4人の経営者です。
最近資金難に陥り2期連続赤字で融資も受けれず、辛くて胃を引きちぎられる感覚で過ごしてます。
会社にいないと落ち着かない、会社に居ても取引先、従業員の重圧に毎日押しつぶされる。
打開策をいろいろ考えても結果がでず、最低賃金の増加や原料の値上げで全てが悪循環です。
開業して5年ですが、、もう限界なのかと思う毎日。苦しい時もなるようになると考え乗り越えたのですが、地方の不況の波に流されています。
経費を抑えるため削れるものは削り、自分の報酬も社員より少なくした。
自分と会社の夢を持って始めたが、これじゃ経営の意味がないと感じています。
辛い、苦しい、寝れない、食事ものどを通らない、、そんな中での生活に本当に地獄を感じています。
、、ただ、この記事を見て少しばかり救われた気がします。
とりあえず今後どう転ぼうができることをして、やれるだけやっていこうと。
それでダメならもう仕方ないと思ってこの状況を受け止めます。
ありがとう

解体屋

苦しい、助けて、逃げたい一緒です!でもこの立場に、なれたのはラッキー周りの人のおかげ!負けてたまるかクソッたれ^_^ってな感じで絶対成功させましょう!!

美容サロン

まさに、今、この状態です。通りすがりですがなんかこの頭の中で巡る負のループを分かってくださる記事を見て少し落ち着きました。誰に話せばいいのかもわからず、急に泣けてきたり。私が夢を追いかけたばかりに…私がもっと頑張らなければ。と自分を責める毎日ですがまだ、なんとか、上を向くことができそうです。ありがとうございます。

コメントを投稿する