ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

買って半年。肩乗せ型ウェアラブルスピーカー意外といいです

»

おはようございます。

曇り空の朝。夜明けがだいぶ遅くなりました。

===ほぼ毎朝エッセー===

3月に二子玉川の蔦屋家電を歩いていて衝動買いをしたものがあります。BoseのSoundWear speakerという肩乗せ型ウェアラブルスピーカーです。音の出る方向が肩から上の方向なので、周りにあまり音が漏れずに音楽が聴けるというものです。新しもの好きには試さなければ気が済まない系のものです。特に、これで電話会議をしたらどんなものかに興味があったのです。

実際に使ってみたところ、外では騒音のため、音量をかなり大きくする必要があります。これだとすれ違う人に音楽が聞こえてしまいますね。まちがって松田聖子やAKBなんかが流れたら恥ずかしいですからね(笑)。結果的には、家の中で、iPadで録画したテレビ番組や映画を再生しながら、音だけはしっかりと肩から聞こえて、画面からは目を離しながら作業をする、そんな使い方がメインになっていました。

この夏、マニュアルの運転練習用に12年落ちの中古のオープンカーを買ったのですが、何とその車、ラジオを含めたオーディオ系のものが全て取り外されていました。そこで思いついたのが、この肩乗せ型スピーカーを首にかけながら運転をすることです。ノイズキャンセルのヘッドホンとは違い、外の音のカットがゼロパーセントなのがいいです。ノイズキャンセルゼロのスピーカー。さらに屋根のない状態で音楽を聴いて走っていても、周りに迷惑が掛かりません。新たな価値です。

さらに、最近気が付いたのですが、iPhoneとAndroidのスマホ2台を登録しておくと、で音楽再生をしておいて、Androidに電話がかかってくると、スピーカフォンに切り替わるということです。車の中からの会話もばっちりでした。相手に聞こえるノイズもそれなりにカットされているようです。運転中にも重宝します。

さらには、昨日は自宅からの海外とのSkype越しの遠隔会議に使ってみました。スマホのスピーカーやマイクとは違い、音に深みがあって、とてもよく聞こえて、かなり使えるということが分かりました。ついに3月当初に考えていた使い方を、いまさらのようにしたのですね。

意外と重宝しています。肩乗せ型ウェアラブルスピーカー。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する