ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

クアラルンプールとシンガポールの日帰りにチャレンジ!

»

今回の出張ではシンガポール、クアラルンプール、台北の三か所を一週間で回ってくるというものです。クアラルンプールとシンガポールの両都市間の距離は東京名古屋程度です。そこで、今回はシンガポールを拠点にしておき、クアラルンプールは日帰りに、そして、台北はシンガポールから日本への帰り道に寄るというプランを立てました。今日はクアラルンプール日帰りの実話を。

==

昨日は朝3時起き。シンガポールの飛行場に4時過ぎに他メンバーと集合。飛行機は6時の発に乗り、クアラルンプールに7時前に到着。飛行場のスタバで軽食をとった後、タクシーでお客様のオフィスに。通勤ラッシュ、大渋滞の中タクシーが進みお客様には9時ころ到着しました。

9時半過ぎから様々な活動開始です。技術担当が日本と連携して試験導入を成立させようと苦戦する一方、私とシンガポール人の営業担当は、E-Jan Internationalの製品群を紹介しました。先方はSEと営業の中堅どころのお二人でした。議論は素晴らしくかみ合い、試験導入環境も何とか動くようになり、午後2時前そこを去ります。

次には街中にあるお客様です。2時半には現地に到着して打ち合わせは3時半の約束です。そこのビルにあるパスタやハンバーガーを食べられるところで食事をとり、3時半まで待ちます。約束の時間になっても代理店の方は来ません。電話をすると渋滞がひどいと。さらに、お客様も戻れていないとのことです。それでも何とか4時前に会議が始まりました。

そのお客様は日本本社の主導で「セキュリティ基準を上げて機動的に仕事ができるように」とCACHATTOをグローバル標準製品として展開してくれています。「様々な機能を使いながら現場の仕事を如何にしやすくできるか!CACHATTOはグローバルレベルでそういう提案をしている製品です」と息まいてしまいました。その会議の結果、メールだけだったのを急きょファイルサーバー連携もしてくれることになりました。

夕方5時、会議は終わります。残すは現地での作業です。技術担当と営業担当はお客様に残して、作業を継続してもらいます。自分は帰りの便が8時半と遅めだったので、まだ大丈夫かと思っていたのですが、「5時には出た方がいい」という皆のアドバイスに従って飛行場に向かうタクシーに乗り込みました。ギリギリひどい渋滞が始まる前でした。おかげで6時過ぎ、飛行場に着きます。飛行機の離陸は8時半の予定。しばらく時間があります。

さて出国しようとセキュリティを通って階段を下りてみる、クアラルンプルの出国審査が長打の列です。だらだらと作業をする職員の様子を見ていて内心思ってしまいます。「飛行場の雰囲気というのは、その国の姿勢が現れるものなのかな」と。45分ほどでしょうか、その列をようやく抜け、これまた飛行場内をうろうろしてようやく見つけたビールが飲めるスポーツバーに入ったのが7時過ぎ、テレビを見たら日本体アフガニスタン戦。0対0だったのですが、しばらくすると1点入り、後半もう1点。

11181286_1587996807877141_6334857443581920456_n.jpg

飛行機搭乗時間は出発時刻の1時間前に設定されています。航空会社はそれぞれ、正確な運航を競い合っているからです。実際に早く行っても、何もないところで待たされるだけなので、30分前くらい前までスポーツバーで粘ります。8時、搭乗口に行きます。飛行機に搭乗します。8時半、定刻になってもまったく様子が変わりません。9時過ぎ、30分以上も遅れてようやく飛行機が動き始めました。

結局シンガポールには10時近くに到着。ホテルに戻ったらワインでも飲もうかと免税店で一本買おうとしたら、マレーシアからの帰国では免税にならないとのことです。「もういいや」という気持ちでタクシーで街中のホテルに。

さすがに疲れが尋常ではないです。やはり少し飲みたい。ワインの小瓶でも買おうかと、ホテル近所のセブンイレブンに入ると、お酒コーナーにはカーテンがかかっています。夜はアルコール類を10時半までしか売っていないそうです。時計を見ると10時40分。シンガポールはルールが厳しいお国柄です。交渉などはせずにすごすご引き下がります。その後、近所の居酒屋を探したのですが、どこも今一つか閉店です。結果的にはホテルについているバーに入って一息入れて、部屋に戻ると真夜中12時。

21時間動いていたことになります。何という長い日だったでしょう。。部屋でばたんきゅー。日帰りはだいぶきつかったです。クアラルンプールは成田並みに遠く、飛行場はのったりとしたオペレーション、街中の渋滞などなど。シンガポールが便利なのでついつい可能かと思ってしまったのがちょっと甘い読みでした。

この日帰りプランは当面やめておいた方が無難でしょう。(笑)

12347861_1587421601267995_4638995611305397290_n.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する