ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

創立16周年のパーティーを行いました!

»

おはようございます。

雨が軽く降り始めました。6℃&1008hPa@5am。


===ほぼ毎朝エッセー===

□□創立16周年パーティー

会社の登記をしてそれが受理された日が2000年3月6日でした。この日がe-Janネットワークスの創立記念日になっています。例年、年度末で何かと忙しく、とかく忘れがちな日だったりします。今年もいつの間にか通過していました。

15周年のときは、全社で台湾旅行に行くという大イベントをやりました。今年は社内でのパーティーと、歓送迎会を兼ねたものになり、先週末の金曜日に実施しました。場所はリラックススペースとセミナールームの間の壁を取り払った空間。

DSC_0036.JPG

お酒が入る前に集合写真の記念撮影を行い、その後は飲み放題付きのケータリングで飲食をします。

DSC_0013s.JPG

DSC_0015s.JPG

今回は新旧のアルバイトメンバーの交代や、新しく参加したSさんの歓迎会と、上海に帰ることになった中国語と日本語を教えてくれていたKさんの送別会を兼ねたものにしました。毎回底抜けに明るい場になるのが不思議です。

DSC_0002s.JPG

==

16年間というのは決して短い時間ではないです。

当初は全く何もない、単なるアイディアからものを創り社会に問うてみました。自分たちで勝手に考えたものは、そのままでは受け入れられないもの。このことを大きな借金を積みながら学ばせていただきました。

その中で、紆余曲折がありながらも、お客様が欲するものを提供するという姿勢に変わり、CACHATTOというものを創り出し、徐々に市場に受け入れてもらい、しっかりとビジネスをさせていただきつつ、陣容も拡大し続けています。

ビジネスの拡大とは面白いもので、従来できなかったことができるようになっていきます。その実現スピードも速くなっていきます。陣容の拡大も面白いもので、組織としてのトータルな能力を向上させることができるようになります。その能力は個人を大きく凌駕するものです。

16年を迎えた今、e-Janには第三の大きなうねりが来ています。そこにしっかりと乗り、次なる時代を創るタイミングでもあります。第一がケータイ、第二がスマホやタブレット。そしてこれからがe-Janからの新製品群で提供する「ユニバーサルワークプレイス」です。

新しいことなので大変なのは当たり前ですが、なんとも言えない楽しみで自分の心の中は今、ワクワクしています。そして、こういう成功を導くのが、日々の実に地味に見えるかもしれない、着実な活動の蓄積です。

テストしかり、ドキュメンテーションしかり、サイト情報更新しかり。第三の波に乗ってもやることは変わりません。今までできていることを、地道に改善しながら蓄積していくだけです。

4月には大き目の人事ローテーションもあります。宣言より半年遅れましたが、今後も社内ローテーションは定期的に実施していきます。個人個人の能力が高まって、それぞれの自己実現ができる、会社をそういう場にしていくということが、私の目標でもあります。

かなりの偶然で集まった一人ひとりですが、これは将来に向かっての、何かの必然である気もしています。20周年、30周年とともに成長しましょう!

(社内向けのメッセージにて失礼します)

DSC_0016s.JPG

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する