ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

Gear S2 Classic を1か月使ってみて

»

おはようございます。

東京で初雪とか?その影響か霧雨が残っています。
2.0℃1009hPa@4.50am。

===ほぼ毎朝エッセー===


スマートウォッチを3-4個試し続けています。共通していいのは、次のようなことでしょう。

・スマホからの電話やSNSなどの通知が腕への振動で伝わる
・いざとなったら腕から電話ができる
・万歩計がついている
・最近のものは脈拍がとれる

ところが共通してダメなのが電池の持ちです。24時間ほどで絶命してしまう。これは致命傷です。一日充電し忘れると使えないということになります。

昨年末にシンガポールで入手してきたSamsungのGear S2はそういう意味で自分が初めて1ヶ月以上ほぼ毎日つけているスマートウォッチです。高校生の頃以来、腕時計をする習慣が無い自分は、スマートウォッチのテストもたいてい2週間も続けられません。

Gear S2を長く使っている理由は電池が2日以上もつこと。マグネットで無線充電ができるクレードルも便利です。単独でWi-Fiにも接続に行けるのもいいですね。もちろん生活防水です。

Android端末ならGalaxyに限らず使えるようになったので、dokomoのSharpのSH-03と連携して使っています。世界共通モデルなので、日本語の互換性もOKです。時計のバンドが変更できるClassicはちょっと高めですが、長く使うためには必須ですね。

そしてこのGearの特徴の一つがベゼルという回すダイアルが時計の周りについていることです。これでタイマーやアラームの数字とかを変更できるのです。そして、腕で震えるアラームは必ず気が付く、極めて便利です。スマホでのアラーム設定よりもずっと便利です。

なお、横のボタン二度押しで立ち上げるアプリを指定することができるのですが、自分はこれには天気予報をアサインしています。

長くつけているといろいろな機能を試してみたくなるもの。無料の細かい機能を追加してみました。

・スヌーピーの時計
・時計の画面で指操作できる電卓
・通貨換算
・気圧計
・世界時計

gear_s2_2.jpg gear_s2.jpg

ところで、専用アプリの入手は、面倒なことに、Samsungアカウントに登録してダウンロードするという手間が生じます。こういうのはGoolge Playで入れられるようにすべきでしょうね。Samsungアカウントにクレジットカードをわざわざ登録して有料アプリを入手するということも極めて考えづらいですし。

いずれにせよ、自分としては珍しいことにスマートウォッチを使い続け(られ)ています。万歩計が意外にも自分の励みになったりしていて、休日にあえて歩数稼ぎのために散歩に出向いてしまうあたり、笑えます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する