David Imaizumi, CEO of JC-CJ at Boston, a cryptocurrency issuing company, writes all about next generation cryptocurrency and the like. 仮想貨幣発行会社JC-CJ(本社ボストン)CEOの今泉大輔がJCやその他の仮想貨幣について書きまくります。

海外のインフラ関連のニュースサイト

»

インフラ案件の公開入札開始や成約の情報を伝えるサイトはインターネット上にいくつもあり、それらに日々掲載される情報を見ていると、世界には無数と言っていいぐらいのインフラ案件があることがわかります。それがすべてが、潜在的には日本企業にも開かれているわけで、色々なレポートが伝えるようにインフラ事業の市場は巨大です。

ざっと目についたインフラ関連メディアを挙げてみましょう。

ProjectFinance
世界のインフラ事業のファイナンス動向を報じています。プロジェクトファイナンス融資行のリードアレンジメント額ランキング、プロジェクトスポンサーの総予算額ランキングなども公開されています。

Infrastructure Investor
インフラに投資する主体の目線で編集された雑誌のオンライン版です。"Deals"と"Fund Raising"のセクションを見ると、世界では日常的に多数の案件が動いていることがよくわかります。

InfraNews
欧米のPPP案件にフォーカスを当てているニュースサイトです。欧米政府が公開する案件の情報が得られます。主な案件の成約状況がわかるリストも公開されています。姉妹サイトにInfraAmericasがあります。

Infrastructure Journal
「石油・ガス」「電力」「再生可能エネルギー」「輸送」「水」といった分野別のインフラ案件ニュースを報じています。

Zawya
中東の建設系、建築系のインフラ案件ニュースを伝えているサイトです。中東では発電、パイプライン、道路建設などインフラ案件が目白押しなので、結果的にはインフラ案件サイトということになります。会費を払うと中東のインフラプロジェクトの詳細データのセクションに入れます。

Utilities Middle East
これもZawyaと同趣旨のサイト。ニュースとしてはこちらの方が充実しています。

PFI Market Intelligence
トムソン・ロイターによる世界の主要なインフラ案件のファイナンスに焦点を当てた報告書を出しているサイトです。

このほか、水ビジネス、風力発電、太陽熱発電、送電網、パイプライン、港湾などに特化したビジネスニュースサイトも存在しています。

これらのサイトの一部は有料ですが、見出しを見てピンと来るものがあったら、関連の固有名詞で検索したり、Googleニュースで検索すれば、別なメディアの報道が見つかることが多いです。
また、Googleニュースで"Infrastructure" "Investment"といったキーワードを掛け合わせてアラートを設定しておくと、これらのサイトには載らないニュースが取得できます。そのようにしてインフラ案件の情報を常時入手していると、関連の市場が非常に大きなものであり、世界では毎日のように新しい案件が出現していることがわかります。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する