いまさら聞きニクいクラウドCRMあるある

第34回 Dreamforce'17 Day1レポート

»

皆さん。こんにちは。
いよいよDreamforce'17が開幕しました。

今年のDreamforceではDay1(初日)にMarc Benioff会長の基調講演や日本からの参加者向けの懇親会であるJapan Nightが開催されるなど、例年とは違ったスケジュールとなっています。

ということで初日からトップギアでDreamforceを堪能することができましたので、本日は盛りだくさんのイベント状況をお届けします。

Community Leaders Meetingに参加

今年のDreamforceはMVPとしての初の参加です。
MVP向けに特別イベントが数多く開催されています。

初日は朝7:00から開催されたCommunity Leaders Meetingに参加してきました。

Community Leaders Meetingは、MVPと世界各国のユーザーグループおよび開発者グループのリーダーが一同に集う会合です。

Pic34-1.jpg

会場では朝食が提供され、和やかな雰囲気で会が進行していき、途中ではグループリーダーのパネルディスカッションもありました。

Pic34-2.jpg

参加者にはレアグッズ(ピンバッジとシール)が配られました。

Pic34-3.jpg

Moscone Centerに移動

朝8:00から開催されたBreakout Sessionに参加するために、Community Leaders Meetingを途中で切り上げ、Moscone Centerに移動しました。

すでに会場周辺はものすごい人で、目的の会場にたどり着くまでにかなりの時間を要しました。(ギリギリ間に合いました)

Pic34-4.jpg

Moscone Westでは、Salesforce関連グッズの販売コーナーが設営されており、アストロくんをはじめとしたキャラクターたちのグッズが数多く販売されていました。
※いくつかおみやげに購入しています!

Pic34-5.jpg

Breakout Sessionは、朝8:00開始にも関わらず超満員の大盛況で、時間通りに来たのに立ち見になってしまうほどでした。

Pic34-6.jpg

Moscone West 1Fエリア

Breakout Session終了後に、同じMoscone Westの1Fエリアを見学しました。

ここではTrailheadやDeveloper、Adminが融合した様々な体験型ブースがあります。

Pic34-7.jpg

このフロアにはIoTゾーンや、ルーレットで賞品が当たるコーナーもあります。

Pic34-8.jpgPic34-9.jpg

Customer Summit

今年も日本からのお客様向けの特別セミナーであるCustomer Summitが日本のSalesforce社員の方によって開催されました。

Customer SummitではDreamforceのイベントサマリー、Einsteinをはじめとした製品ロードマップ、Salesforce本社社員の方によるリサーチプログラムの紹介、Customer Expoの歩き方のほか、ユーザーグループからは宮田会長によるDreamforceの歩き方が紹介されました。

私も少しだけお時間を頂き、コミュニティのご紹介をさせていただきました。

Pic34-10.jpg

Marc Benioff会長による基調講演

15:00からはDreamforceのメインイベントの1つであるMarc Benioff会長による基調講演が行われました。
例年にも増して入場の際のセキュリティチェックが厳しく、13:15に集合してゲートを通過するというスケジュールでした。

今回の基調講演でも様々な発表がありましたが、個人的に印象的だったのはmyTrailhead、myEinstein、myLightning、mySalesforce、myIoTといった自社向けにカスタマイズ可能な新機能の紹介と、それらを活用しているTrailblazer企業3社(T-mobile、アディダス、21世紀フォックス)の事例紹介でした。

Pic34-11.jpg

特にmyTrailheadとmyLightningはすぐにでも使ってみたい機能ですね。

Pic34-12.jpg

(T-mobile社の自社ブランドに合わせた画面)

Pic34-13.jpg

(21世紀フォックス社の自社ブランドに合わせた画面)

NTTグループ社員全員集合

NTTグループはPlatinumスポンサーとして出展しており、世界各国のグループ企業から100名を超える関係者が出席しています。
その関係者が一同に介しての記念撮影を行いました。

Pic34-14.jpg

Japan Night

夜は毎年恒例のJapan Nightです。今年は昨年の1.5倍にあたる500名以上が日本から参加していて、Japan Nightの会場もものすごい熱気に包まれていました。

※会場が照明が暗かったので写真はありません。

Day2はプロダクトキーノートを中心に

冒頭に書いたように今年はMarc Benioff会長の基調講演が初日だったため、非常に濃く忙しい1日でした。

明日Day2はプロダクトキーノートを中心にDreamforceの様子をお届けいたします。

Pic34-15.jpg

今年も日本語ブースあります!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する